★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

「熱球通信」は特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログです。掲載している記録等については公式なものではありませんのでご注意願います。リンク等についてはオールフリーですので事前のメール等一切不要です。更新頻度は原則毎日の更新です。秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していきますが、内容等一部については地元情報と時差が生じる場合があります。練習・親善試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。積極的な中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

96回選抜野球

日本高野連 U18(小倉全由監督)強化合宿参加メンバー34名発表(4/4~)

18全員3年生。28人センバツ大会出場。選出39人も春季大会との重複や負傷の影響で5人不参加。< 投手・16  高橋幸佑(北照金渕光希(八戸工大一)桜井椿稀(鶴岡東)☆桜田隆誠山梨学院)☆※坂井遼(関東第一)高橋駿臥(中越)☆竹下海斗(敦賀気比)☆中崎琉生(京都国際)☆平嶋桂知(大阪桐蔭)☆間木歩報徳学園)☆今朝丸裕喜(報徳学園)☆山口瑛太(創志学園)石津慶大(広島新庄)☆高尾響(広陵)☆吉岡暖(阿南光)西尾海純(長崎日大)。< 捕手・ > 箱山遥人高崎健康福祉大高崎)☆※熊谷俊乃介(関東第一年)☆只石貫太(広陵)。< 内野手・14人 > 吉川勇大(青森山田)湯浅桜翼(仙台育英)☆武田勇哉(常総学院)石塚裕惺(花咲徳栄)☆高山裕次郎(高崎健康福祉大高崎)☆颯佐心汰(中央学院)※片井海翔(二松学舎大付)☆※高橋徹平(関東第一)☆西口友翔(敦賀気比)☆石見颯真(愛工大名電)☆豊島虎児(創志学園)☆土居湊大(広陵年)山畑真南斗(明徳義塾) ☆石田智能(明豊)。< 外野手・人 > ☆◇吉田翔輝(大阪桐蔭)☆境亮陽(大阪桐蔭浜本遥大(広陵)百々愛輝(英明)☆木村留偉(明豊)☆正林輝大(神村学園) センバツ出場  春季大会のため辞退 負傷により辞退

2024 令和6年第96回全国センバツ高校野球( 3/18~ )大会8強進出校

決勝|健大高崎3-2報徳学園 準決勝|健大高崎5-4星稜 報徳学園4-2中央学院
kdtksk

2024 令和6年 第96回全国センバツ高校野球大会( 3/18~ )組み合わせ

大会8強(公立1・私立7)星稜・阿南光・健大高崎・山梨学院・中央学院・青森山田・大阪桐蔭・報徳学園
kendtak
選手宣誓|青森山田 橋場公祐主将    高崎健大高崎=高崎健康福祉大高崎

時事通信社|京都国際-青森山田 7回表 好捕する青森山田 対馬陸翔中堅手(3)

kouho

令和6年 第96回センバツ高校野球大会 青森山田 伊藤英司選手サヨナラヒット

伊藤英司選手(2、秋田北シニア・天王)初めてのサヨナラタイムリー   青森山田4×-3京都国際
teropp

産経新聞 令和人国記 渋谷良弥青森山田高校アドバイザー(77 日大-日大山形)

shibuya日大山形、青森山田を甲子園の常連に 渋谷良弥さん 令和人国記 - 産経ニュース 昭和22年山形市生まれ。日大山形高-日本大卒。金指造船所(現カナサシ重工)で社会人野球を経験後、47年25歳で母校・日大山形野球部監督に就任。2年目の昭和48年第45回選抜大会初出場、1回戦で境高校(鳥取)に5-2で勝ち山形県勢初の甲子園勝利。青森山田、山形商でも監督を務め、監督として春夏合わせ22度の甲子園出場を果たし「育成功労賞」を受賞。現在は青森山田高野球部アドバイザー。<2011.12.7> 日大山形と青森山田で計約40年にわたって監督を務め、通算22回甲子園に導いた渋谷良弥氏(64、山形市出身)が、平成24年春から山形市立山形商で指揮を執ることに。現在、山形市が新設するスポーツアドバイザー(仮称)となる方向で調整中。山形市内の小・中学生の野球教室開催なども予定している。< 訃報> 卓球や野球、サッカーなどスポーツで 実績を上げた学校法人青森山田学園(青森大、青森短大、青森山田中学・高校等運営、青森市)の木村隆文理事長(71)が平成23年11月28日に自宅で死去。 

金属バット|令和6年センバツ・都道府県大会から反発力を抑えた新基準完全移行

kinzk

毎日新聞|センバツ開会式入場者に「土」入りキーホルダー 甲子園開場100年

100阪神甲子園球場 <2024.3.01> 3月18日開幕の第96回選抜高校野球大会を主催する毎日新聞社と日本高校野球連盟、特別協力の阪神甲子園球場は3月1日、2024年にセンバツと阪神甲子園球場が100年の節目を迎えるのに合わせ、開会式の入場者に「甲子園の土」が入った記念キーホルダーを配布すると発表した。1924年に第1回大会が開催されたセンバツは、42年から5年間は太平洋戦争で中断を余儀なくされたものの、今大会で創設100年となる。阪神甲子園球場も今年8月1日に開場100周年を迎える。双方の節目を記念して作製したキーホルダーには「HANSHIN KOSHIEN STADIUM 100TH 2024」「センバツ100years since 1924」の文字があしらわれている。高さは4センチ、幅は2・8センチ、厚さは1センチ。

2024 第96回選抜野球大会 応援イメージキャラクター 近藤結良さん(16)

左|ローティーン向けファッション雑誌「nicola」(新潮社)専属モデル
9596
nanzya
最上右|第95回センバツ応援イメージキャラクター 久慈愛さん(父:元プロ野球選手久慈照嘉さん)

2024.2.09 公益財団法人日本高等学校野球連盟 高校野球特別規則 変更発表

chang<新聞報道> 日本高野連は2月9日、大阪市内で理事会を開き、高校野球特別規則の変更を発表。変更点は2点で、いわゆる2段モーションを反則投球とする「投手の投球姿勢」と「反則投球の取り扱い」を削除、「タイムの制限」も変更して捕手を含む内野手が投手のもとへ行ける回数を1イニングにつき1回1人だけとした。今春の選抜および各都道府県の春季大会から適用。2024 年版日本高野連盟審判規則委員会高校野球特別規則改正及び制定の要点解説 より一部抜粋。 ・高校野球で使用できるバット。 投手の打球による受傷事故防止、投手の障害予防対策の更なる前進を目的とした「令和4年2月 18 日制定金属製バット の新基準」に関して2022 年・2023 年の2年間猶予期間が終了し、2024年シーズンインからは公式戦での使用は新基準バット(グリップ部にR表示)のみ使用可能。 ・ 試合のスピードアップを図るため「タイムの制限」捕手を含む内野手が投手のもとへ行ける回数を1イニングにつき1回1人だけに を追加。 ・「投球動作をスムーズに行わずに、ことさらに段階をつけるモーションを したり手足をぶらぶらさせて投球することという文言を削除」ただし、技術的な面においてもマナーの面においても二段モーションは望ましい投球フォームではないとい う考え方に変更はなし。

第96回|2024 令和6年センバツ高校野球大会21世紀枠 各都道府県推薦校

21世紀枠|別海(北海道)・田辺(和歌山)
各都道府県1校推薦 → 12/8 各地区1校(計9校)選出 → 1月26日 選考委員会2校選出(地域関係なく)
59547543
- 備忘用ですので各都道府県高野連発表と照合確認願います -

2024 令和6年 第96回全国センバツ高校野球大会( 3/18~ )出場32校

96

2024第96回センバツ入場行進曲 甲子園地元西宮市出身 あいみょん「愛の花」

2792a8e8
 歴代入場行進曲 1924()星条旗よ永遠なれ。()カレドニアン・マーチ。()親しき戦友。()なし。()モン・パリほか。()観兵式行進曲。()われら戦友。()旧大会歌。()爆弾三勇士の歌。(10)青年。(11)大会歌「陽は舞いおどる」。(12)大会歌「陽は舞いおどる」。(13)大会歌「陽は舞いおどる」。(14)大会歌「陽は舞いおどる」。(15)愛国行進曲。(16)大陸行進曲。(17)紀元二千六百年奉祝歌。(18)国民進撃歌。1942~1946戦争のため中止。1947(19)槍と刀。(20)鐘の鳴る丘。21)異国の丘。(22)ハイスクール。(23)スポーツショー。(24)君が代マーチ。(25)黄色いリボン。126)錨をあげて。(27)セントルイスブルース。(28)雷神。(29)緑のこだま。(30)クワイ河マーチ。31)皇太子のタンゴ。(32)誕生日。(33)バッファロー大隊マーチ。(34)上を向いて歩こう。(35)いつでも夢を。(36)こんにちは赤ちゃん。(37)幸せなら手をたたこう。(38)友達。(39)世界の国からこんいちは。(40)世界は二人のために。41)三百六十五歩のマーチ。(42)世界の国からこんにちは。(43)希望。(44)また逢う日まで。(45)虹をわたって。(46)草原の輝き。(47)おかあさん。(48)センチメンタル。(49)ビューティフルサンデー。(50)愛のメモリー。51)季節の中で。(52)ヤングマン。(53)青い珊瑚礁。(54)ルビーの指環。(55)聖母たちのララバイ。(56)キャッツアイ。(57)星屑のステージ。(58)青春。(59)CHA-CHA-CHA。(60)夢冒険。61)パラダイス銀河。(62)約束。(63)おどるポンポコリン。(64)どんなときも。(65)今ありて。(66)負けないで。(67)がんばりましょう。(68)TOMORROW。(69)これが私の生きる道。(70)硝子の少年。71)長い間。0(72)First Love。(73)TSUNAMI ビートルズメドレー(常総学院)。(74)明日があるさ(報徳学園)。(75)大きな古時計(広陵)。(76)世界につだけの花(済美)。(77)君こそスターだ(愛工大名電)。(78)青春アミーゴ(横浜)。(79)宙船(常葉学園菊川)。(80)蕾(沖縄尚学)。81)キセキ(清峰)。(82)My Best Of Life(興南)。(83)ありがとう(東海大相模)。(84)Everyday、カチューシャ(大阪桐蔭)。(85)花は咲く(東日本大震災復興支援ソング)(浦和学院)。(86)恋するフォーチュンクッキー(龍谷大平安)。(87)Let It Go~ありのままで~(敦賀気比)。(88もしも運命の人がいるのなら(智弁学園)。(89)恋(大阪桐蔭)。(90)今ありて 大会歌(大阪桐蔭)。(91)世界に一つだけの花/どんなときも(東邦)。(92)新型コロナウイルス感染拡大のため中止。(93)パプリカ(東海大相模)。(94)群青(大阪桐蔭)。(95)アイラブユー(山梨学院)。(96)愛の花(  )。

2024令和6年第96回 センバツ入場行進曲 西宮市出身 あいみょん「 愛の花 」

センバツ高校野球大会21世紀枠校|秋田県高等学校野球連盟 過去推薦高校一覧

- 備忘用ですので大会主催者発表と照合確認願います -
ko

2023令和5年度第76回秋季東北地区高校野球(10/16~ 秋田県)出場校

準々決勝進出|青森2・岩手1・秋田2・山形2・宮城0・福島1
kao
 ( 秋田県から私学2校
東北大会出場 )

2023 令和5年第76回秋季東北高校野球大会(10/16~ 秋田 )試合結果

 秋田県勢初戦3試合連続タイブレーク 一球速報
13

第96回センバツ大会~ 東北・東海 1枠追加 21世紀枠・中国四国比較枠 1枠減

93
<新聞報道> 日本高校野球連盟と毎日新聞社は9月15日、主催する来春の第96回選抜大会の第1回運営委員会を開き、3月18日から13日間(休養日を2日含105回全国選手権記念大会と同様に、18人から初めて20人に増枠することも決まった。出場枠は32。一般枠29、神宮大会枠1で、21世紀枠は従来の3から2に変更される。枠については、日本高野連と毎日新聞社が「センバツ改革検討委員会」で検討を重ね、21世紀枠と神宮大会枠を合わせた「特別枠」の4が多いという意見が出たため、選考枠数を見直していた。21世紀枠は東日本、西日本で分けずに選考する。一般枠の地区別校数は北海道1、東北3、関東・東京6、東海3、北信越2、近畿6、中国2、四国2、九州4。東北と東海の両地区を2から3に増やし、「中国・四国」から追加で選んでいた1がなくなった。神宮大会枠は、各地区大会の優勝校が集う秋の「明治神宮大会」で優勝した高校が所属する地区に一つ与えられる。出場校を決める選考委員会は来年1月26日、組み合わせ抽選会は3月8日に大阪市の毎日新聞大阪本社オーバルホールで開かれる。また、この選抜大会では、打者を打ち取りやすくして投手の負担を軽減する狙いもある新基準の低反発バットしか使えなくなる。<2023.7.7> 日本高校野球連盟は7月7日、来春の第96回選抜高校野球大会の地区別出場校の増減などを発表。増加されたのは東北、東海でそれぞれ2枠から3枠に1枠増となる。減少となるのは中国・四国の5校目となる「比較枠」1枠と、21世紀枠の3枠のうち1枠。来春の出場校は従来通りの32校で、一般選考が29校で、21世紀枠と神宮大会枠(優勝チームの地区)の特別枠は3校となった。これは「センバツ改革検討委員会」で昨年12月から今年6月にかけて4回開催され、地区別出場枠の見直しについては、各地区で「都道府県数÷2」(小数点以下を切り上げない)の枠数確保を原則としたうえで、各地区の加盟校数、部員数などを総合的に検討したと説明。 変更点 ・東北地区 +1)・東海地区 +1)・21世紀枠-1 東西区分けを廃止全国地区から校選出・中国・四国地区 比較1枠廃止-1。< 出場校数 32校  北海道、東北、関東東京6(関東4、東京1、比較1)、東海、北信越、近畿、中国、四国、九州21世紀枠、明治神宮大会枠

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索