★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

「熱球通信」は特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログです。掲載している記録等については公式なものではありませんのでご注意願います。リンク等についてはオールフリーですので事前のメール等一切不要です。更新頻度は原則毎日の更新です。秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していきますが、内容等一部については地元情報と時差が生じる場合があります。練習・親善試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。積極的な中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

中学軟式野球

2020.11.14 / 大仙市立豊成中学校閉校記念式典 同地域の中仙中学校に統合

siki令和3年3月13日卒業式。<2020.11.15 新聞報道> 本年度で閉校する秋田県大仙市豊岡の豊成中学校(49人)で14日、閉校記念式典が開かれた。全校生徒と教職員ら101人が68年の歴史を振り返り、学びやに感謝の気持ちを伝えた。来年度からは同じ中仙地域の中仙中に統合される。式典は新型コロナウイルス感染防止のため、出席者を制限し席の間隔を空けて開催した。藤原修悦校長が「最後の豊中生であることに誇りを持ち、未来に向かって堂々と胸を張って歩むことを願っている。閉校は終わりではなく、新たな時代のスタート」とあいさつ。藤原校長と生徒会長の高橋希月さん(3年)が、老松博行市長と吉川正一教育長に校旗を返納した。<2019.9.25> 令和3年4中仙地域小・中学校再編 ・豊川小学校と豊岡小学校を統合して新たな小学校を設置して校舎は豊川小学校校舎使用・豊成中学校を中仙中学校に編入統合して校舎は中仙中学校校舎を使用。

NPB12球団ジュニア・トーナメント / 楽天イーグルスジュニア (秋田県関係選手)。

12田代大智選手 四国アイランドリーグplus 香川オリーブガイナーズ特別合格。<2019.8.08>佐々木碧生選手2019令和元年第48回若鷲旗争奪東北中学校野球大会 (8/8~、秋田)出場。【2017.5.06】佐々木碧生選手 仙台育英学園秀光中等教育学校。石山伶偉選手 平和中学校。山浅龍之介選手 東北楽天シニア。児玉凌海選手 八郎潟中学校。河野修次選手 秋田北シニア。○ENEOS CUP2016 楽天イーグルスジュニア 秋田県関係登録選手 / 石山伶偉(神岡小6年、神岡野球スポーツ少年団)、山浅龍之介(小友小6年、小友ジグザグ野球スポーツ少年団)、児玉凌海(八郎潟小6年、八郎潟町野球スポーツ少年団)、佐々木碧生(渟城南小6年、渟城南小野球部スポーツ少年団)、河野修次(川尻小6年、川尻野球スポーツ少年団)。○ENEOS CUP2015 楽天イーグルスジュニア 秋田県関係登録選手 / 伊藤樹(美郷町立仙南小6年、仙南トリプルスターズ)、 納谷淳(能代市立渟城西小6年、渟西小野球クラブ)。○ENEOS CUP2014 楽天イーグルスジュニア秋田県関係登録選手 / 荒川一真(投、三種町立浜口小6年、浜口オーシャンズ)。○ENEOS CUP2013 楽天イーグルスジュニア 秋田県関係登録選手 / 船木弦(秋田市立旭川小学校6年、旭川野球スポーツ少年団)。 ○楽天イーグルスジュニア2012 伊藤允紀(高清水野球スポ少)、近藤皓介(上郷野球スポ少)、佐々木琉玖(小友ジグザグ野球スポ少)。○楽天イーグルスジュニア2011 児玉日々生(井川スポ少)、戸賀瀬友孝(尾崎野球スポ少)、長谷川拓帆(桜野球スポ少)。 ○楽天イーグルスジュニア2010 大高慎也(五小フェニックス)、柴田輝(五小フェニックス)、柴田大樹(田代仙道スポ少)、鈴木黎(四ツ小屋スポ少)、若狭武瑠(太平野球スポ少)。 ○楽天イーグルスジュニア2009 加藤海都(天王)。○楽天イーグルスジュニア2008 阿部涼平(土崎南)、景山康平(井川)、鈴木健太(横手旭)、田代大智(東大曲)、夏井脩吉(脇本一)。○楽天イーグルスジュニア2007 小林遼(天王)、佐藤元紀(西明寺)、桐原優(花館)、門間智樹(井川)。○楽天イーグルスジュニア2006 高橋蔵(稲川)、大野星哉(天王) ※一部選手未確認。

1998(平成10年)第64回秋田県少年野球大会優勝 男鹿中中 目黒達也投手

平成13年2月25日 男鹿市立男鹿中中学校閉校式(男鹿南中に統合)
e3e140ed
七十七銀行-東北福祉大-東北高-男鹿中中 

2012(平成24年)秋季秋田北鹿地区中学校新人軟式野球大会登録選手 <1>

kita・社会人野球 能代松陵クラブに2021シーズンから米川翔平投手(#32、能代-二ツ井)加入。・バンバータチャレンジカップ2018社会人軟式野球福島大会、東北地区大学選抜チームに見上竜外野手(東北大-能代-八竜)選抜。<優勝 / 二ツ井> [投]佐藤史崇(2)、[捕]畠山慎治(2)、[一]清水駿(1)、[二] 清水絇太(2)、[三]○安井晴樹(2)、[遊]清水涼平(2)、[左]吉岡柊斗(2)、[中]高橋幹太(2)、[右]佐藤由宇(2)、佐藤拓斗(2)、田中光来(1)、米川翔平(1)、川上雅徳(1)、塚本慎史(1)、工藤優士(1)、畠山柊哉(1)、七尾快人(1)、[責]唐土慎弘、[監]石川雅道。<準優勝 / 大館東> [投]日景大雅(2)、[捕]○平川直弥(2)、[一]福田将平(1)、[二]工藤訓大(2)、[三]石田尚也(2)、[遊]木次谷昴希(2)、[左]佐藤徹平(2)、[中]長内遥貴(2)、[右]長内峻人(2)、工藤天良(1)、多賀谷聖城(2)、中村虹太(2)、小笠原渓吾(2)、佐藤来郁(2)、田中萌雅(2)、小畑駿平(2)、佐藤隼平(1)、畠山凌輔(1)、奥村光太(1)、羽澤毅(1)、[責]田村新一、[監]阿部剛士、[記]畠山竜弥。<ベスト4/鷹巣> [投]石川太一(2)、[捕]田中省吾(2)、[一]澤田友弥(1)、[二]後藤涼(1)、[三]津谷捷(2)、[遊]○武田滉大(2)、[左]沢田圭佑(2)、[中]伊藤純太(1)、[右]千葉俊介(1)、藤嶋優生(1)、畠山竜一(1)、佐藤里空(1)、藤嶋悠人(1)、小坂亮介(1)、齊藤秀平(1)、成田武正(1)、成田智郎(1)、藤嶋巽(1)、村上公成(1)、[責]大渕康孝、[監]田山智治。<ベスト4/八竜> [投]関晃多(2)、[捕]○小川和也(2)、[一]岩谷大(2)、[二]三浦亘基(2)、[三]工藤豊希(2)、[遊]清水陸(2)、[左]見上竜(2、第51回全国中学スキー大会アルペン競技出場)、[中]檜森明日毅(1)、[右]牧野晃大(2)、田森大登(2)、佐藤勇斗(2)、児玉晃太(2)、畠山悠士朗(2)、田中海(1)、清水広(1)、三浦陽太(2)、鈴木重也(1)、伊東寛紀(1)、山田龍星(1)、児玉勇次(2)、[責]高橋淳子、[監]藤盛伸一、[記]伊東明夢。

記憶残る試合 /1999 平成11年 全日本少年軟式野球大会 Akita中クラブ

chuugakusenbatu松橋隆普実広島東洋カープブルペン捕手。<2020.2.03>1999(平成11年)に横浜スタジアムで行われた第16回全日本少年軟式野球大会決勝、Akita中ク (秋田県選抜) は鹿島東部中ク (佐賀県) と対戦し、2度の満塁好機を得点に結びつけることができず、2-5で敗れ準優勝。当時の紙面は 「悔しさよりも充実感」 と紹介、大会4連投 菅原健太 投手(羽城 → 金足農)も 「決勝は精神的な疲れが出て、納得のいくピッチングがではなかったが、ここでプレーできたことが一番うれしい。少しは自信がついた」 と語っている。大会初期の頃は、夏県大会予選で敗れた学校が単独チームで出場していたが、その後は Akita中ク (全県少年野球大会に出場できなかったチームから選抜) として大会に出場。<Akita中クラブ / 決勝戦先発> [遊]幸村義仁(3、羽城)、[左]藤原央雅(3、大館一)、[中]堀内誠(3、田代)、[捕]○ 松橋隆普実(3、尾去沢)、[右]熊谷勇兵(3、秋田西)、[一]手塚隼也(3、大曲)、[三]竹村優児(3、大曲)、[二]工藤壮史(3、城東)、[投]菅原健太(3、羽城)。板垣守(3、由利)、成田翔(3、藤里)、篠田陽介(3、本荘北)、佐藤裕太(3、雄物川)、菊地稔(3、能代東)、阿部真也(3、皆瀬)、武田将貴(3、男鹿中)、荒川翔太郎(3、将軍野)、田中泰貴(3、琴丘)、阿部敏充(3、稲川)、遠藤勇樹(3、東由利)、[監]菊地俊博、[コ]松尾弘、小西正人、[マ]渡部鋼喜。

2019年(令和元年度)秋田県仙北郡美郷町スポーツ賞授与式(美郷町公民館)

mei<デイリー新潮> セ・リーグの投手で昨年開花の兆しを見せたのが藤井黎來(広島)だ。大曲工では2年夏に甲子園に出場し、17年の育成ドラフト2位で広島に入団。3年目の昨年は二軍でリリーフとして18試合に登板して防御率1.09という見事な成績を残し、9月に支配下登録を勝ち取った。ストレートは140キロ台中盤と驚くような速さはないがボールの角度があり、決め球のフォークも落差は十分。キャンプは二軍スタートとなったが、チームのリリーフ陣は苦しい状況だけに、ブルペンの一角に入ってくる可能性はありそうだ<2020.3.02> 美郷町スポーツ賞授与式 <栄光賞> 境克志、富樫悠也、嶋崎健、田口俊樹、石田泰基、地主祐樹、高橋尚也、小原聖弥、清水俊晴(軟式野球・千屋ジョーカーズ)。<奨励賞> 佐藤茂樹、石田尊、藤岡孝郁、石田雅裕、高橋駿、高橋亨輔(軟式野球・宮越デジタルシステムズ)。[2019.2.25]<栄光賞> 上野悠太(軟式野球・六郷小)、伊藤樹(軟式野球・秀光中等教育学校)。【2018.5.25】2016(平成28年度) 仙北郡美郷町スポーツ賞授与式 。<栄光賞> 高橋丞(軟式野球・千畑小)、佐藤茂樹、石田尊、藤岡孝郁、石田雅裕、高橋駿、高橋享輔(軟式野球・宮腰デジタルシステムズ)、<奨励賞> 藤井黎来、藤原勝大(硬式野球・大曲工)、境克志、清水俊晴、藤岡一芳、高橋雄大、高橋尚也、藤嶋忍、進藤晋、嶋崎健、地主裕樹、石田泰基、長谷川知紀(軟式野球・千屋ジョーカーズ)。【2015.2.19】平成26年度秋田県美郷町スポーツ賞(美郷町体育協会、中村立夫会長) 、<奨励賞、美郷中学校野球部、青池研悟部長、井合和人監督> ○伊藤駿(六郷)、藤井黎來(仙南東)、田口俊樹(六郷)、福田秀斗(六郷)、佐藤優利(仙南西)、佐藤亮太(仙南西)、佐藤澪利(仙南西)、瀬田川真也(六郷)、照井陸(仙南東)、佐藤克樹(仙南西)、松田海翔(千畑南)、佐井辰徳(六郷)、石山司(六郷)、高橋翔龍(六郷)、田畑大佑(仙南東)、菊田昌希(金沢)、佐々木翼(六郷)、伊藤聖護(千畑南)、高橋豊(千屋)、東海林優太(金沢)、[記]橘和輝。

2018.5.15北鹿新聞 / 春季大館北秋田中学軟式大会 下川沿中 佐藤龍太投手

- 進路注目 -
afdaf410
-2019令和元年 秋季秋田県中学軟式野球大会 下川沿中学校優勝-

2019年秋季関東大会出場 花咲徳栄高校 / 髙森陽生、須田新太選手 (象潟中)。

須田新太投手 (象潟中)関甲新学生野球連盟 上武大進学
<チョコパン>さん https://twitter.com/smalto19
kisa

2020 文部科学大臣杯第12回全日本軟式野球大会 兼 秋田県郡市選抜強化大会

文部科学大臣杯第12回全日本軟式野球大会 9/18~に延期
能代山本4-1男鹿潟上南秋  
https://ballpark-akita.com/

EkKE6hZUcAE-m3r
能代山本 全日本少年軟式野球大会(静岡)男鹿潟南秋選抜 東北選抜大会(宮城)出場
https://ballpark-akita.com/gakusei/2020senbatsu-k.html
-決勝トーナメント-

ny
予選リーグ 大曲仙北出場辞退
dais

ゼンカさんツイッター投稿 / 秋田市立秋田東中学校野球部 成田 翔 投手(保戸野)

<ゼンカ>さん   https://twitter.com/chun2_lovelive
27e057a2

2012(平成24年)4月横手明峰中へ 雄物川中で閉校式(50年の歴史に幕)

NPOロゴメールouyou横手市総体 駅伝 で男子A優勝。<2012.2.06> 平成24年2月5日、横手市立雄物川中(生徒数255人)の閉校式が同中体育館で。雄物川中は、1961(昭和36年)に沼館、里見、福地、大沢、舘合の5校が統合して開校。2012.2.04>平成24年2月3日、大森中、雄物川中と統合して4月に開校する「横手明峰中」として新たな一歩を踏み出す大雄中(生徒数132人)体育館で閉校式。<2011.9.07> 平成23年9月5日、平成24年春に大雄中、大森中と統合する雄物川中学校閉校記念講演会が同校体育館で開かれ、OBの長谷川誠選手(40、秋田NH)と宇佐美大輔選手(32、パナソニック)は、「目標に向かって努力することの大切さ」を訴えた。<2011.2.07> 横手市立大森中学野球部(部員15人)が独居高齢者宅除雪ボランティアで地域奉仕。大森中は、平成24年度に雄物川中と大雄中との3校統合により「横手明峰」に。

秋田県山本郡三種町 中学校3校→1校、小学校6校→3校に 総合教育会議で了承

mita三種町は町内3中学校を統合した新たな中学校を同町森岳の山本中学校の敷地に建設して2025年の開校を目指す方針を決定。八竜、山本両地域の小学校はそれぞれの地域で1校に統合し、中学校の空き校舎を活用して26年に開校する予定。<2020.11.14> 秋田県三種町総合教育会議が11月13日、同町鹿渡の琴丘地域拠点センターで開かれ、将来的に町内の中学校3校(八竜・琴丘・山本)を1校、小学校6校(湖北・浜口・琴丘・森岳・金岡・下岩川)を3校に統合する方針を了承した。町教育委員会が設置した「小・中学校の在り方検討懇談会」が今月提出した意見書に沿って決めた三種町は平成18年3月20日、琴丘町、山本町、八竜町の3町が合併して誕生。

東スポWeb/中学時から肩だけは誰が見ても「なんじゃコラ」と強かったんです

a3a4827c藤田太陽「ライジング・サン」(5) 中学に入ってもプロの片鱗も見せてはいなかった僕は、雑用やランニング、声出しばかりの1年生を終えてもレギュラーにはなれませんでした。2年生になってもほぼ試合には出られていないかもしれないです。このへんの記憶が曖昧で、メンバーには入っていたのかもしれないですけど、このころのことをはっきりとは覚えていません。この当時も投手ではなく外野手でした。たまに投手をやらせてもらったりはするんですが、四球を1個出したらすぐ外されるみたいな扱いでした。ある程度、体罰もあった時代なので、無駄な四球を出しては、はい殴られなさいという感じでしたね。そんな感じだったので、僕の中で野球に対する情熱も冷めていたのかもしれません。中2の時、一度だけなのですが父に「もう野球辞めるわ。もう一度、柔道やるわ。そっちの方が好きなんで」と言ったんです。でも、父はその時「そうか」しか言わなかったんです。それで3日くらい考えました。いや、ちょっとこれで辞めるのか…違うよな。そこで自分なりに考えて、我慢して野球を続けるという決断をしました。母が「あんた辞めんのはいいけど、やり尽くしたの? 100%やったんか? 父さんは『そうか』と言ったかもしれんけど、お母さんは『そうかじゃない』と思うよ」と諭してくれました。僕はお母さんっ子だったので、その言葉を素直に聞き入れることができました。そこからですかね。自分でも考えて、野球の練習に取り組むようになったのは。それまでは何となく部活の野球をただやっていた感覚だったんですが、何となく野球ではなくなった。当時は秋田には、いわゆる硬式野球のシニアのチームが1つしかなかったんです。どちらかというと中学校にある、軟式の野球部の方がレベルが高かったですね。なので環境を変えてシニアで野球をというふうにもなりませんでした。僕自身は中学の時は目立った存在ではなかったとはずっと思ってますが、ようやく3年生になってショートでレギュラーになることができました。6番・ショートです。中途半端でしょ?ただ、このころには自分なりにセールスポイントも分かっていて、違う角度で野球を楽しんでいました。守備位置を今の強豪校の高校野球チームくらい深く守って、強肩を猛アピールする快楽を見つけたんです。三遊間の深い位置から一塁に送球する。その球筋を見て高校のスカウトの方々が「なんじゃコラ」となってくれるのが楽しみでした。当時の僕のとりえといえばそれだけだったですから。なんかもう、どこかで割り切っていたんです。自分の強みは肩しかない。大して打てるわけでもないし、打つのは好きでしたけど。捕球技術もそこまでではない。でも、肩だけは誰が見ても「なんじゃコラ」だったんです。それが快感になっていました。そして、その肩をアピールしたことで強豪校の目にも留まるようになっていったんです。

秋田県教育委員会 / 2020年度 秋田県内成人式対象者(新成人)6年連続減少

男性4,674人・女性4,533人 増減は前年度比
497

中学軟式 / 2020 令和2年度 秋田県中学校郡市選抜強化大会 出場チーム 紹介

能代山本選抜 / 男鹿潟上南秋選抜 / 秋田市選抜
591

2019(令和元年)第85回秋田県少年野球大会4強進出校 秋田市秋田北中学校

令和2年12月29日付秋田さきがけ紙 秋田市立秋田北中学校校歌(古関裕而作曲)紹介
north

JR土崎駅 近隣4中学校3年生に合格祈願切符贈呈 土崎中 船木健汰選手代表受領

土崎中 船木健汰選手(港北)
tikfet

平成26年12月23日 秋田さきがけプレーバック2014秋田スポーツこの1年

9ecdc3c7

秋田型運動部活動サポート事業 / 野球を科学する講演会 講師 國學院大 神事努 氏

新型コロナルス感染症の首都圏での感染拡大状況から中止と決定
93499e23

社会人 / 能代松陵クラブ#24 玄人好みの 阿部恭平 選手(32、能代-能代二)

c448f7c8-s<平成18年夏 能代高校 登録選手>[投]畠山翔平(3、左左、能代東)、[捕]北林佑幸(3、山本)、[一]工藤健伍(3、合川)、[二]○ 野村雄大(3、能代東)、[三]熊谷輝(3、東雲)、[遊]阿部恭平(3、能代二)、[左]三浦大将(3、東雲)、[中]田村勇太(3、峰浜)、[右]鷲尾拓也(2、東雲)、桐越謙志朗(3、常盤)、小山内圭祐(2、山本)、長岡竜司(3、能代東)、池田真臣(3、大潟)、松田浩(2、琴丘)、菊池耕陽(1、藤里)、田中晃哉(1、山本)、大坂嘉亮(3、八森)、菅原洋介(3、能代二)、桂田裕太郎(2、藤里)、阿部大輝(2、八竜)、[責]藤原孝一、[監]伊藤康夫、[記]今美咲(2、東雲)。2003(平成15年) 秋田県少年 (中学軟式) 野球 「 Akita中クラブ 」 登録選手。[投]佐藤洋(羽城)、高橋佑輝(本荘北)、斎藤祐介(南外)、山崎諒二(鳳)、[捕]寺門寛(山王)、小助川彰(中仙)、[内]金谷健司(東雲)、杉本大樹(五里合)、鈴木純也(大雄)、熊谷裕史(東雲)、東海林潤(本荘北)、高橋尚也(六郷)、斉藤史仁(大雄)、阿部恭平(能代二)、工藤辰文(五城目一)、笹嶋和紀(大森)、阿部晃治(皆瀬)、北林佑幸(山本)、○ 浅野友人(五城目一)※全員3年生。

ゼンカさん ツイッター投稿より / 秋田市立秋田東中学校 成田翔投手(保戸野小)

3ba01e84-sロッテ5年目左腕・成田翔投手(22)が12月3日、千葉市内の球団事務所で契約更改に臨み、現状維持の年俸670万円でサイン。今季は中継ぎで1軍3試合に登板。イースタン・リーグでは31試合に登板し、防御率は4点台ながら安定感は増している。来季こそ1軍定着が期待される<2019.11.19> ロッテ成田翔投手 (21) が11月19日、ロッテ浦和寮で契約更改に臨み、30万円減の670万円でサイン。「来年しっかり活躍して、上げればと思う」 と話した。今季は1軍登板なし、2軍ではチームトップの51試合に登板し、3勝2敗2セーブ、防御率2・82。現在は吉井投手コーチの助言を受け、スリークオーターに挑戦中。<2016.11.22> 成田翔投手(18)は10万円ダウンの590万円で更改、「8月に左肘を痛めて、シーズン後半は球速も出なかったし打者に向かっていく投球ができなかったので、覚悟はしていました。下半身が使えない分、肘に負担がかかったのだと思います。ただ、1年を乗り切れたことは収穫。オフは下半身をしっかり鍛えて、(来春の)キャンプ1日目からブルペンで投げられるようにしたいです」。平成24年秋田東中学校登録選手、第78回秋田県少年野球大会出場、[投]成田翔(3、保戸野)、[捕]金寛人(3、旭川)、[一]佐藤祐太(3、旭川)、[二]石井大智(3、旭川)、[三]古屋元気(3、明徳)、[遊]○棟方陽平(3、明徳)、[左]庄司悠人(3、明徳)、[中]小松田健吾(3、明徳)、[右]田口伸太(3、保戸野)、石黒咲多(3、旭川)、石郷岡昇汰(3、明徳)、木村洸太(3、明徳)、佐藤直弥(3、旭川)、小林孝徳(3、明徳)、天野幹也(3、旭川)、工藤大河(2、旭川)、稲津智也(2、旭川)、近藤希一(2、旭川)、朝比奈歩輝(2、明徳)、佐藤燿祐(2、旭川)、[部]小坂祥通、[監]須藤孝和、[記]金和人(2)。※平成21年保戸野野球スポーツ少年団主戦投手(主将)。

BCリーグ / 信濃グランセローズ 伊藤 蓮(西多摩倶楽部-駒大苫小牧-花輪二)

北光ビクトリーズ(北海道)平元小(鹿角)花輪二中駒大苫小牧西多摩倶楽部倶楽部
https://twitter.com/ren_baseball07

EnKu6t9UcAYdYxU

昭和50年8月 / 第4回 東北地区中学軟式野球大会 本荘市立本荘南中学校 優勝

4.19尾留川徹教諭(矢島)、令和2年度秋田県学校体育功労者(学校体育の発展、振興に貢献、秋田県学校体育研究連合会)<2016.5.13> 中学時代に野球部のチームメートだった村岡敏英衆院議員は 「彼(工藤幹夫投手)が故障のときは励まし、逆に私が落選中は慰めてくれた親友だった。国会が終わったら見舞いに行こうと思っていたのに…」 と死を悼んだ。<若鷲旗争奪第4回東北中学n軟式野球大会 (昭和50年8月12日~、宮城球場) 本荘南優勝、大曲準優勝>[決勝]本荘南1-0大曲(延長10回押し出し、工藤幹夫投手24イニング無失点)、[準決勝]本荘南1-0弘前一、大曲1-0佐沼、[1回戦]本荘南3-0仙台一、大曲2-0喜久田。<本荘南中ベンチ登録選手>[投]工藤幹夫(3)、[捕]森川透(3)、[一]上原隆(3)、[二]保科政幸(3)、[三]○尾留川徹(3)、[遊]鈴木昭(3)、[左]菊地正和(3)、[中]斎藤潤(3)、[右]渡部浩孝(3)、小園(3)、小野晃(3)、丸山(3)、小野利(3)、渡部学(2)、斎藤一(3)、[部]長谷川達夫、[監]沢田宣夫。<大曲中ベンチ登録選手>[投]高橋和彦(3)、[捕]○斎藤頼太郎(3)、[一]藤井吉人(3)、[二]古屋司(3)、[三]伊藤利彦(3)、[遊]小西憲二郎(2)、[左]小松功司(3)、[中]桑島功(3)、[右]高橋和彦(2)、小松(2)、高橋良(3)、渡部(3)、児玉(3)、加藤(3)、[部]加藤尚、[監]後藤晃男。

2020 令和2年 第6回横手わかすぎ旗争奪東北中学校野球大会(10/17~)

第6回横手わかすぎ旗争奪東北中学校野球大会(10/17~、よこて・平鹿)
決勝 / 横手南11-0平鹿
wakasu

2020(令和2年度)秋季秋田県中学新人軟式野球大会 各地区大会 成績上位校

- 令和2年 秋季秋田県中学新人軟式野球大会地区大会 -
maruh
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日: