★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

「熱球通信」は特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログです。掲載している記録等については公式なものではありませんのでご注意願います。リンク等についてはオールフリーですので事前のメール等一切不要です。更新頻度は原則毎日の更新です。秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していきますが、内容等一部については地元情報と時差が生じる場合があります。練習・親善試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。積極的な中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

ベストナイン

熱球通信 選出 1994(平成6年)第76回全国高校野球秋田大会優秀24選手

netutamasouth-2-desk<投手> ○ 小野仁 (3、経法大付-泉、186/76)、今利浩 (3、秋田-協和、175/67)、高山卓 (3、秋田商-秋田南、174/64)、<捕手> ○ 日景勇人 (3、秋田-泉、182/80)、鎌田雄大 (2、金足農-羽城、169/80)、近藤高広 (3、鷹巣農林-鷹巣南、182/76)、<一塁> ○ 佐藤博之 (2、秋田-協和、176/78)、西田穣 (3、秋田商-勝平、181/76)、佐藤慶和 (2、金足農-合川、175/61)、<二塁> ○ 佐藤功徳 (3、秋田商-井川、173/68)、桑原康成 (3、秋田-大潟、172/66)、<三塁>○ 宮川嘉寿也 (3、横手-大森、177/70)、<遊撃> ○ 須田聡 (3、本荘-仁賀保、172/68)、斉藤広樹 (3、秋田-泉、177/71)、嶋崎貴芳 (2、金足農-八郎潟、173/70)、<外野> ○ 小野徹 (3、秋田商-外旭川、175/62)、○ 遠藤国士 (3、金足農-井川、184/78)、○ 山本竜平 (3、秋田-大潟、177/78)、○ 笹山大 (3、秋田-泉、176/72)、伊藤和磨 (3、金足農-井川、167/65)、佐藤直人 (2、金足農-勝平、173/73)、鈴木敦則 (3、経法大付-土崎、176/72)、畑中敬 (3、本荘-本荘北、177/78)、見上健一 (2、能代商-琴丘、171-74)。

記 録 / 秋田県野球連盟選出 2021 令和3年度 秋田県社会人野球 ベストナイン

ベストナイン 全選手初選出 / 12.18 表彰式(ホテルメトロポリタン秋田)
unv
互大設備DC=互大設備ダイヤモンドクラブ
秋田BC = 秋田ベースボールクラブ 大曲BC = 大曲ベースボールクラブ

首都大学野球 / 2021 秋季シーズン優秀選手 武蔵大 岩谷剛志 選手( 秋田商 )

来年のドラフト候補二刀流矢澤宏太選手(日体大)  高校ジャパン鯨井祥敬選手(東海大)
iw

~昭和63年 / 松尾俊治氏監修 文芸春秋社雑誌Number秋田県ベストナイン

best9number平成29年度創設能代市民栄誉賞(山田久志さん、小野喬さん、加藤廣志さん、野呂田芳成さん)。<Number 昭和63年8月20日号より抜粋>「好投手は多いが、スラッガーがいませんね」竹内一朔元秋田高部長がいう。なるほど拾っていくと、投手はいる、、、、、。古くは秋田商・赤根谷飛雄太郎、角館・五井孝蔵、秋田商から嵯峨健四郎、パーフェクト男の佐々木吉郎、センバツベスト4の今川敬三、小さな大投手山岡政志、高山郁夫ら。現在のプロでは能代の山田久志、金足農・小野和幸、秋田経大付・松本豊、本荘・工藤幹夫ら。それに昭和59年ベスト4へ進んだ金足農・水沢博文。甲子園での健闘では水沢がピカ一。実力派では山田だが、甲子園経験なし。ここは甲子園でも春、夏力投した松本を選びたい。捕手は水沢の女房役で、桑田から先制打を奪うなどよく打った長谷川寿。一塁手は慶応の4番を打ち、リーグ首位打者となった高橋捷郎、二塁手も秋田の本多秀男だ。三塁手は早大の4番を打ち本塁打13本の石井浩郎、ショートは同じく秋田から慶大に進み首位打者となり、全日本学生の主将をつとめた猿田和三か。外野陣は秋田商の主砲、武藤一邦がまずは異論なし。あとは傑出した選手がいないので、秋田県選手の甲子園第1号本塁打を記録した秋田・成田憲明と秋田・小西秀朗を選んだ。ここでどうしても入れておきたい大物が一人。三冠王の秋田工・落合博満だ。秋田-六大学勢で内野陣を形成したから、DHで頑張って貰おう。

平成6年 / 第12回アジア野球大会全日本メンバー 小野仁投手(経法大付)選出

小野仁投手 1995(平成7年)3月2日 秋田市初のスポーツ栄誉賞受賞
平成6年 第12回アジア野球大会(10/9~、広島)日本代表メンバー

593

秋田県高野連優秀選手賞 秋田商 成田翔(秋田東) 秋田工 五十嵐拓海(秋田西) 投手

2月3日 千葉ロッテ 成田翔投手 誕生日
-2015(平成27年)-

naritaigarasi

平成12年 秋田県アマチュア野球選手権 高校選抜交流試合(8/19、八橋球場)

79cde972プロ野球ソフトバンクでエースとして活躍した摂津正さん(38)が1月23日、自身のインスタグラムで慢性骨髄性白血病と診断されていたことを公表<紅組> [監]小野平、[コ]佐々信雄、[記]佐藤俊平(秋田商)[投]摂津正(経法大付-将軍野)、[投]鈴木裕介(大曲工-大曲西)、[投]永山順一(大曲農-角館)、[投]神田一嘉(能代商-琴丘、[捕]佐藤光総(秋田商-秋田北)、[捕]栗森智也(秋田工-男鹿東)、[捕]平尾和也(由利工-西目)、[内]遠藤久士(経法大付-井川)、[内]川口昭仁(秋田工-秋田東)、[内]水戸正人(秋田商-藤里)、[内]鈴木実(横手工-大雄)、[内]北林勝秀(秋田商-山本)、[内]田口大地(大曲工-大曲西)、[内]花田郁夫(大館鳳鳴-成章)、[内]石田康二(新屋-秋田西)、[外]田村彰啓(秋田商-西仙北東)、[外]袴田孝夫(能代商-能代南)、[外]久家一裕(湯沢商工-湯沢北)、[外]関口直樹(大曲農-大曲西)、[外]高橋尚吾(横手工-増田)。<白組> [監]鈴木寿、[コ]阿部大樹、[記]松井知也(経法大付)[投]菅原達郎(秋田商-能代一)、[投]小田嶋拓也(秋田工-協和)、[投]菅原洋介(由利工-象潟)、[投]高橋英康(横手工-中仙)、[投]三浦邦彦(男鹿工-飯島)、[捕]鈴木裕充(経法大付-秋田西)、[捕]佐々木拓也(大曲工-南外)、[捕]疋田俊昭(合川-合川)、[内]山本明弘(秋田商-城東)、[内]川崎敦(湯沢-湯沢北)、[内]大場雄二(由利工-金浦)、[内]小山内春喜(能代工-山本)、[内]佐々木浩樹(金足農-八竜)、[内]今野義久(大曲農-大曲西)、[内]高橋康太(横手工-山内)、[外]大平達也(秋田商-城東)、[外]菊地直樹(経法大付-羽城)、[外]照井徹(大曲工-仙南)、[外]阿部拓(経法大付-横手南)、[外]山田浩平(能代商-能代二)。

秋田県野球連盟 / 2014 平成26年度秋田県社会人野球ベストナイン・新人賞

shakaizin11月19日、秋田県社会人野球ベストナイン常連 岸部剛也選手の誕生日2014(平成26年度) 秋田県社会人野球ベストナイン(秋田県野球連盟)。<投手> 高橋佑輝(初、TDK、本荘)、<捕手> 岸部剛也③(能代松陵クラブ、能代工)、<一塁手> 菊地正毅(初)(互大設備DC、富士大)、<二塁手> 石山伸(初)(秋田王冠クラブ、秋田大)、<三塁手> 山本大了④(TDK、日本大)、<遊撃手> 遠山比呂志②(ゴールデンリバース、桜美林大)、<外野手> 佐藤弘典(初)(TDK、富士大)、<外野手> 佐藤清平(初)(秋田王冠クラブ、北海道情報大)、<外野手> 伊藤一磨(初)(互大設備DC、明桜)、<DH> 近藤恭平②(TDK、東海大)、<新人賞> 夏井健吉(TDK、富士大)、<優秀選手> 田口篤史(大曲BC、東洋大)、三浦貴喜(由利本荘BC、本荘)、佐藤大亮(秋田王冠クラブ、平成)。

熱球通信選出 / 2000 平成12年度秋田県高等学校野球春季全県大会 優秀選手

settu福岡ソフトバンクホークスのかつてのエース攝津正さん・新垣渚さんらが「ふれあい野球教室」で幼稚園児から小学3年生までの子供達とその保護者あわせて50組を指導摂津正(3、経法大付-将軍野、右右、181/78)、[佐藤光聡(3、秋田商-秋田北、右右、177/82)、[遠藤久士(3、経法大付-井川、右右、178/82)、[加藤淳(3、経法大付-塩釜二、右右、172/61)、[北林勝秀(3、秋田商-山本、右右、175/75)、[夏井一志(2、秋田商-天王、右右、171/65)、[田村彰啓(3、秋田商-西仙北東、右右、182/80)、[大平達也(3、秋田商-城東、右左、178/70)、[阿部拓(3、経法大付-横手南、右右、179/74)。<選考過程]対象になる選手は原則としてベスト4以上としているが、完投した投手少なく選考対象となる選手が少なかった。その中で、摂津は2回戦、準決、決勝と完投した点を評価。本人の実力からすると物足りない感があるが、イニング数より多い奪三振と少ない被安打数は数字的には十分。他に全試合リリーフで登板16イニング投げた富樫邦彦(2、大曲農-大曲)、大曲農戦で好投した高橋隼平(2、秋田商-太田)、奪三振が多かった赤塚幹祐(3、鷹巣農林-鷹巣)の名も。[]有力候補だった鈴木祐充(3、経法大付-秋田西)が故障で佐藤にすんなり決定。打率こそ低いが初戦の6打点、本塁打が評価。鈴木の代役で出た岸野慶太(2、経法大付-岩城)は打撃こそ劣るものの守備ではよく頑張った。打撃では田口悟(3、西目-岩城)、戸館保裕(3、大館鳳鳴-大館東)、森川伸也(2、大曲農-仙北)、鈴木堅悦(2、横手-大曲)の名も。[高橋隼平(2、秋田商-太田)を推す声もあったが、投手としてのイニングの方が多く一塁手のベストナインとしていかがかという意見があり選考対象から外れた。ここは、打率こそ低いが全試合安打を記録した遠藤で決定。他には能代商戦で活躍した菅原圭一郎(3、秋田西-羽城)。[]ほぼ満場一致で加藤に決まった。安定した守備としぶといバッティングが高い評価。候補田村圭之(2、大曲農-西仙北西)は打撃は及第点も守備に課題を残した。水戸正人(3、秋田商-藤里)は無安打と不調だった。[]守備に課題残すものの、打撃(荒さははあるが)魅力の北林で決定。本間晃一(3、経法大付-西仙北東)は打撃に波がありショートほどは守備に安定感がなかった。他に打率5割の鈴木達也(3、西目-本荘北)や畠山雅美(3、大館鳳鳴-成章)。[]決勝戦でサヨナラ打を放ち、優勝に貢献した夏井で全員一致。1年生ながら安定した守備の佐藤茂樹(1、経法大付-北陽)、打撃で非凡なところを見せた鈴木彰太(2、大曲農-仙北)、佐藤圭介(3、能代商-男鹿東)、菊地達也(3、西目-本荘南)。[]大会最多の2本塁打と圧倒的なパワフルバッティングで田村がまず決定。ここ一番の勝負強さと安定したバッティングの阿部も決定。あと一人で難航したが、全試合安打とチャンスメーカーになり得点に貢献した大平で決定。僅差で藤原達則(3、経法大付-天王)、高橋翼(3、大曲農-南外)、袴田孝夫(3、能代商-能代南)。高橋は地区予選では最高打率、本大会でも.455、袴田も打率4割だったが、共に敗れた試合でのノーヒットが響いた。その他.833の吉原考政(3、大館-比内).750の鈴木耕(3、横手-横手西)の名も挙がったが対象外。佐藤高志(2、秋田商-太平)、関口直樹(3、大曲農-大曲西)、小野潤一(3、秋田西-八郎潟)、渡部憲吾(2、大館鳳鳴--花輪一)、佐藤健太郎(3、大館-比内)、三浦央(3、西目-由利)、竹内利彦(2、西目-象潟)、鈴木勇樹(2、鷹巣農林-阿仁)など。

個人ブログ:ベストナインシリーズ 秋田県立能代高校(硬式)歴代ベストナイン

5561e4d2画像は東海林憲昭捕手。秋田県立能代高校(硬式)歴代ベストナイン・(投手) 簾内政雄、山田久志、高松直志、高橋功一、成田昇、村上鉄也、池田公平、畠山翔平、松島恭太、嶋田光。 高松直志で。 ・(捕手) 谷内五郎、大沢勉、東海林憲昭、加藤隆光、近藤卓也、平川祐毅。 加藤隆光で。 ・(一塁手) 渡辺節朗、細川学、菊地俊平。 細川学で。 ・(二塁手) 山田勤、諏訪剛。 山田勤で。 ・(三塁手) 菊谷良己、畠山親浩。 畠山親浩で。 ・(遊撃手) 中田満、船山昌樹、土崎諭史、野村雄大。 船山昌樹で。 ・(外野 )岩井聡、田村進、高田敏夫、京春木、京屋建司、児玉誠、大塚大、船山誠悦、武藤崇、田村勇太、大塚直。 京春木、大塚大、田村勇太で。 打順は、(中)田村勇太- (遊)船山昌樹 -(左)大塚大 -(捕)加藤隆光 -(右)京春木-(投)高松直志 -(三)畠山親浩 -(一)細川学- (二)山田勤 、(監)太田久。

2012平成24年10月スタート 秋田県軟式野球連盟選手権大会 ベストナイン

114142020令和2年代替大会(県高校野球大会)に向けてメッセージ。・2013平成25年第2回秋田県軟式野球連盟選手権大会ベストナイン。田中勝彦(JA全農あきた)、関健太(猿田興業)、高橋桂(宮腰デジタルシステムズ)、佐藤慎吾(猿田興業)、浅野高馬(JA全農あきた)、伊藤裕(JA全農あきた)、冨樫佑斗(子吉クラブ)、千葉大祐(JA全農あきた)、石田尊(宮腰デジタルシステムズ)。【2012.10.22】2012(平成24年) 第1回秋田県軟式野球連盟選手権大会 ベストナイン。松村彰悟(JA全農あきた、金足農-五里合)、鎌田雄大(JA全農あきた、金足農-羽城)、齊藤昇(医療法人荘和会)、渡辺龍馬(北都銀行、流通経済大-秋田中央-将軍野)、佐藤和哉(宮腰デジタルシステムズ)、近藤昌大(JSQ、秋田工-秋田東)、千葉大祐(JA全農あきた、経法大付-飯島)、鈴木滉司(佐藤養助B・C、秋田商-六郷)、相馬一輝(北都銀行、秋田中央-将軍野) ※一部選手出身校名省略    <平成17年夏 秋田中央高校 登録選手> [投]金卓史(3、雄和)、[捕]関健太(3、河辺)、[一]加藤嵩志(3、飯島)、[二]太田原晃(2、勝平)、[三]伊藤憲人(3、飯島)、[遊]渡辺龍馬(2、将軍野)、[左]加賀力哉(3、男鹿南)、[中]佐藤雄大(3、雄和)、[右]○杉沼哲平(3、土崎)、鷲谷啓介(3、岩城)、佐々木量平(2、泉)、船木駿(2、御野場)、小沢俊介(2、泉)、鈴木龍宏(3、外旭川)、嵯峨悠也(3、勝平)、杉沼慶(1、土崎)、相馬一輝(2、将軍野)、佐々木将也(3、外旭川)、森合慎一郎(3、太平)、鎌田哲(1、大正寺)、佐々木匠平(3、将軍野)、(部)高橋学、(監)塚田博。

スポニチアネックス / 夢のご当地オールスター東北北海道編 / 全国屈指投手王国

2017 平成29年第89回全国高等学校野球選抜大会 各媒体選出ベストナイン

kousiennbest9山下航汰選手、高崎健康福祉大高崎から18年度育成ドラフト1位で入団。1年目の昨季はイースタン・リーグで高校通算75本塁打の打力を開幕から見せつけ、7月に育成選手としては球団史上初となる高卒1年目での支配下登録契約<プロが選ぶベストナイン>[投]竹田祐(履正社、3)、[捕]古賀悠斗(福岡大大濠、3)、[一]清宮幸太郎(早稲田実、3)、[二]北川智也(福井工大福井、3)、[三]安田尚憲(履正社、3)、[遊]根尾昂(大阪桐蔭、2)、[外]若林将平(履正社、3)、藤原恭大(大阪桐蔭、2)、西浦颯大(明徳義塾、3)。<スポニチが選ぶベストナイン>[投]徳山壮磨(大阪桐蔭、3)、[捕]福井章吾(大阪桐蔭、3)、[一]山下航汰(健大高崎、2)、[二]大越弘太郎(健大高崎、2)、[三塁手]山田健太(大阪桐蔭、2)、[遊撃手]小園海斗(報徳学園、2)、[外]植田拓(盛岡大付、3)、鈴木萌斗(作新学院、3)、小野寺大輝(健大高崎、3)。

2001(平成13年) 秋田県アマチュア野球選手権(高校選抜交流試合)出場選手。

kyouk<紅組> [投]佐々木大志(金足農-城東)、尾形貴行(経法大付-向陽)、田口雄基(本荘-西目)、畠山勇輝(男鹿工-五城目一)、斎藤拓(西目-西目)、[捕]後藤清人(能代-峰浜)、仲野谷将吾(角館-角館)、猿田宏貴(秋田-土崎)、[内]加藤祥人(秋田高専--羽城)、佐藤賢(秋田南-城東)、大信田卓士(金足農-大潟)、高嶋昭彦(経法大付-森吉)、岸野慶太(経法大付-岩城)、幸坂和哉(能代工-常盤)、和泉寿彦(横手工-三輪)、[外]佐々木英人(秋田-大曲)、高橋隼平(秋田商-太田)、佐藤高志(秋田商-太平)、高橋利樹(金足農-秋田北)、渡辺拓(本荘-仁賀保)。<白組> [投]斎藤翼(金足農-仁賀保)、高野彰人(本荘-本荘北)、富田訓大(秋田商-協和)、加賀谷渉(能代-琴丘)、畠山治雄(大館鳳鳴-成章)、[捕]小林大輝(経法大付-男鹿中)、石黒直行(男鹿工-秋田西)、三上拓也(十和田-十和田)、伊藤潤(秋田-大内)、夏井一志(秋田商-天王)、原田大輔(秋田南-上小阿仁)、佐々木仁(金足農-河辺)、秋本一樹(金足農-飯島)、桝屋健太(能代-能代二)、三浦司(本荘-石沢)、寺村俊(横手-大曲西)、[外]小玉哲大(秋田南-城東)、佐々木昭仁(男鹿工-羽城)、竹坂満(金足農-金浦)、武塙亘(経法大付-将軍野) ※誤字脱字訂正加筆迅速対応

1994 平成6年スタート / 秋田県アマチュア野球選手権(高校生選抜交流試合)

9ffb6fa9-s紅組、全員3年>[投] 今利浩(秋田-協和)、石黒隼平(秋田南-勝平)、布施伸也(鷹巣農林-成章)、丸井敏道(能代商-能代南)、最上英洋(増田-醍醐)、[捕] 北林達哉(秋田商-田代)、近藤高広(鷹巣農林-鷹巣南)、高橋学(湯沢商工-湯沢北)、[内] 沢口浩樹(小坂-小坂)、佐藤功徳(秋田商-井川)、井上俊矢(秋田中央-豊成)、斎藤広樹(秋田-泉)、大森隆弘(十和田-十和田)、山田紀久(能代商-藤里)、[外] 山本竜平(秋田-大潟)、鈴木敦則(経法大付-土崎)、遠藤国士(金足農-井川)、柿崎文秀(湯沢-湯沢北)。<白組、全員3年>[投] 高山卓(秋田商-秋田南)、小野仁(経法大付-泉)、柿崎信之(湯沢商工-湯沢北)、上田和久(大曲農-大森)、沢田仁(十和田-十和田)、[捕] 日景勇人(秋田-泉)、平川博智(能代商-能代南)、伊藤岳(大曲農-大曲)、[内] 西田穣(秋田商-勝平)、桑原康成(秋田-大潟)、柴田宏紀(新屋-城東)、須田聡(本荘-仁賀保)、宮川嘉寿也(横手-大森)、熊谷正俊(大曲工-仙北)、[外] 二田慎治(秋田工-羽城)、畠山裕行(横手工-鳳)、伊藤和磨(金足農-井川)、赤坂勲(十和田-十和田)。

2003 平成15年 秋田県アマチュア野球選手権(秋田県高校生選抜交流試合)

kouryuu<紅組>[投]佐藤裕輝(秋田-御野場)、木村雄太(経法大付-花輪二)、佐藤秀樹(由利工-矢島)、讃岐洋亮(金足農-八郎潟)、[捕]佐藤翔(秋田-御野場)、佐藤有為(秋田南-城東)、岩川貴登(大館-下川沿)、[内]菅原幸大(大館鳳鳴-比内)、川北篤志(経法大付-金浦)、佐藤晃央(秋田商-秋田北)、佐々木幹人(能代-岩崎)、佐々木圭太(秋田-泉)、寺崎泰平(能代工-能代二)、佐々木規之(大館鳳鳴-大館東)、阿部隆雄(経法大付-能代二)、山田達哉(秋田商-能代南)、[外]佐藤大(秋田-二ツ井)、佐々木崇寛(大館鳳鳴-成章)、村越健太(秋田商-下北手)。<白組>[投]高橋広希(湯沢-湯沢北)、佐藤潤之介(大曲農-西仙北東)、佐々木匠(平成-雄物川)、高橋健太(湯沢商工-雄勝)、[捕]佐藤大輔(大曲農-仙南)、小西幸樹(平成-大雄)、高橋護(湯沢商工-三輪)、[内]桐田良平(湯沢-雄勝)、高久満(湯商工-湯沢北)、伊藤徹平(秋田-大正寺)、松田達也(湯沢-湯沢北)、今泰之(大曲農-平和)、佐藤拓也(秋田-平和)、[外]小野康太(秋田-泉)、柿崎守(湯沢-十文字西)、岸直樹(湯沢-湯沢北)、大井雄(湯沢-稲川)、阿部大輔(大曲農-千畑)、熊谷隆宏(平成-鳳)、眞田雄平(平成-平鹿)。

熱球通信選 / 平成27年工藤捕手、平成28年小木田投手、平成29年長谷川投手。

TDK小木田敦也投手(角館-角館)ドラフト候補
272829

南東北大学野球連盟 / 2019(令和元年)秋季1部リーグ 秋田県関係2選手表彰。

・1部リーグ表彰選手最優秀選手 / 赤上優人6575c5bb (公益大3角館主将-桧木内)優秀選手 / 石森大誠 (公益大4遊学館)、山澤颯 (公益大4青森山田)、蒔田達広 (国際大3小高工)、最多勝 / 菅野一樹 (石専大4聖和学園)、赤上優人 (公益大3角館主将-桧木内)、佐々木大輔 (国際大3山村学園)、首位打者 / 田中集 (山形大2札幌一)、打点王 / 齋田海斗 (国際大3仙台育英)、本塁打王 / 該当者なし盗塁王 / 齋田海斗 (国際大3仙台育英)、新人王 / 田中集 (山形大2札幌一)・1部リーグベストナイン投手 / 菅野一樹 (石専大4聖和学園)、捕手 / 伊東凛太郎(公益大2大分)、一塁手 / 木村大樹 (日大工3横手清陵-山内)、二塁手 / 該当者なし、三塁手 / 三浦拓人 (公益大2大分)、遊撃手 / 磯邉伶也 (国際大3聖光学院)、外野手 / 田中集 (山形大2札幌一)、片岡奨人 (国際大4札幌日大)、林田昂也 (公益大1日章学園)、指名打者 / 名畑陽呂 (石専大3開志学園)。

秋田県野球連盟選出 /秋田県内社会人野球ベストナイン(昭和63年~平成元年)。

6364

2011(平成23年度)秋田県社会人野球ベストナイン表彰式 (11/26、イヤタカ)。

545

秋田県野球連盟選出 / 秋田県社会人野球ベストナイン (昭和59年~昭和60年)。

5960

秋田県野球連盟選出 / 秋田県社会人野球ベストナイン (昭和61年~昭和62年)。

6162

秋田県野球連盟選出 / 秋田県社会人野球ベストナイン (昭和57年~昭和58年)。

5758

秋田県野球連盟選出 / 秋田県社会人野球ベストナイン (昭和59年~昭和60年)。

587

記録/秋田県野球連盟選出秋田県社会人野球ベストナイン(平成2年~平成3年)。

23
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
サイト訪問実人数
  • 今日:
  • 昨日: