★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

「熱球通信」は特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログです。掲載している記録等については公式なものではありませんのでご注意願います。リンク等についてはオールフリーですので事前のメール等一切不要です。更新頻度は原則毎日の更新です。秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していきますが、内容等一部については地元情報と時差が生じる場合があります。練習・親善試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。積極的な中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

野球動画・応援歌

2024令和6年第48回日本リトルシニア野球東北大会 準々決勝~ LIVE配信

元祖二刀流|漫画より強烈な「あぶさん」のモデル・永渕洋三の驚愕の人生とは

AKT 秋田テレビスポーツの力 秋田エスポワールガールズSUN 加藤聖理選手 

西武 源田壮亮選手激白 | WBCの骨折で両手で捕れなくなった。でも超上手い。

北東北大学野球連盟所属1部リーグ ノースアジア大学硬式野球部「全国の頂点へ」

花咲徳栄時代甲子園「フェアプレー弾」明治大 菅原謙伸捕手 親子2代 ENEOS

全国高校野球選手権大会|何回見ていても飽きない 常葉学園菊川 町田友潤二塁手

2024.1.16 恩師の訃報にショック…常葉菊川元監督・森下知幸さん死去

2024令和6年第96回 センバツ入場行進曲 西宮市出身 あいみょん「 愛の花 」

第77回文化庁芸術祭賞ラジオ部門大賞「生涯野球監督 迫田穆成 終わりなき情熱」

RCC 中国放送 ラジオ制作・放送「生涯野球監督 迫田穆成 ~ 終わりなき情熱」
skt

高校野球|敗色濃厚からの起死回生の1発 ベスト10|第4位 金足農-PL学園

社会人野球テーマソング「 我街の誇り 」作詞担当の作家 伊集院静さん死去 73歳

1996平成8年甲子園大会決勝 松山商-熊本工 矢野外野手奇跡のバックホーム


「今ありて」作曲|シンガーソングライター 谷村新司さん 10月8日急逝 74歳

2006.9.05平成18年都市対抗野球決勝 TDK-日産自動車(東京ドーム)

日産自動車 経営合理化一環として09年限りで休部中の2つの硬式野球部活動再開方針

抜ければ長打 | 流れを引き寄せたスーパーキャッチ 土浦日大 大井駿一郎外野手

第100回全国高校野球大会第14日目 8月18日(土)第4試合 金足農-近江

(3:27)

(1:11)

2018 平成30年第105回大会 横浜高校 齊藤大輝二塁手・遠藤圭吾遊撃手

2023 令和5年第89回県少年野球大会 決勝 大曲-羽城・五城目一( 八橋 )

野球応援歌多数作曲 古関裕而氏(享年80歳)特別表彰で2023年野球殿堂入り

 特別表彰で作曲家の故・古関裕而氏が殿堂入り(7月19日 バンテリンドームで表彰式)。<2022.1.15> 福島市などが取り組んでいる同市出身の作曲家・古関裕而氏の野球殿堂入りは今年もかなわなかった。野球殿堂博物館(東京)が1月14日に発表した。4度目の挑戦だったが、投票による選考で、あと1票足りなかった。関係者は天を仰ぎ、「次を目指す」と活動継続を誓った。<2020.3.31> NHK連続テレビ小説第102作「エール」2020.3.30~。作曲家古関裕而歌手としても活躍した妻金子をモデルに、昭和という激動の時代の中で人々の心に寄り添う数々の曲を生み出した作曲家とその妻の波乱万丈の生涯の物語を、人物名や団体名を一部改称して再構成しフィクションとして制作。 <新聞報道> 「栄冠は君に輝く」「オリンピック・マーチ」の作曲で知られる故古関裕而さんの業績を振り返るプロジェクトが2月21日、始まった。出身地の福島市や各地の信用金庫、地方紙などが連携して取り組む。「古関メロディーで日本を繋ごうプロジェクト」は、古関さんをモデルとした今春のNHK連続テレビ小説 エール」 の放送決定を受け発足。信金のネットワークを活用し、全国に300以上あるとされる校歌を児童生徒らが斉唱する様子を撮影。福島民報などは人気投票で選ばれた上位30曲をCD化する予定。【2019.12.30】野球殿堂博物館は12月3日、「2020年野球殿堂入り候補者」 を発表し、特別表彰の候補に作曲家の古関裕而氏 (享年80) ら3人を新たに加えた。古関氏は 「栄冠は君に輝く」「六甲おろし」「闘魂こめて」 など、数々の野球応援歌を作曲。来年度前期の連続テレビ小説 「エール」 の主人公のモデルにもなっている。選考は球界関係者による投票で行われ、来年1月14日、競技者表彰とともに受賞者が発表される。【2019.2.28】NHKは2月28日、2020年春から放送する連続テレビ小説が、福島市出身の作曲家古関裕而を描いたドラマに決まったと発表。タイトルは 「エール」 で主演は俳優の窪田正孝さんが務める。【2019.2.21】東京六大学やプロ野球球団の応援歌を数多く手掛けた福島市出身の作曲家、故古関裕而さんを顕彰する 「古関裕而氏の野球殿堂入りを実現する会」 は2月20日、福島市音楽堂で開かれ、会員が連携を強め、古関さんの野球振興への功績を全国に発信していく活動方針を確認した。【2019.1.17】野球殿堂入りの発表が1月15日行われ、プレーヤー表彰では元中日の立浪和義氏、エキスパート表彰では元中日・元横浜監督の権藤博氏、特別表彰では元高野連会長の脇村春夫氏が選出された。だが、一方で、“最強助っ人” と呼ばれた横浜DeNAアレックス・ラミレス監督、元阪神ランディ・バース氏、元阪神・元西武の田淵幸一氏らの注目の候補者は票が足りず落選した。また特別表彰では、出生地の福島県から 「栄冠は君に輝く」 や 「六甲おろし」 など野球に関する数多くの名曲を作った作曲家の故・古関裕而氏の殿堂入り運動が起きていたが、そもそも候補者にも入っていなかった。【2011.5.11】日本高野連は、今夏甲子園で開催される第93回全国高校野球選手権大会の大会歌 「栄冠は君に輝く」 を、東日本大震災で大きな被害があった岩手、宮城、福島の3県と阪神大震災のころに生まれた兵庫県の高校生が合唱して録音すると発表。

野球応援歌多数作曲 古関裕而氏(享年80歳)特別表彰で2023年野球殿堂入り

福島市古関裕而メロディーバス運行中
116

2016平成28年第98回全国高校野球選手権大会初出場大曲工応援スタンド

8/10 大曲工1-6花咲徳栄 ( 観衆22,000 )

ドキュメンタリー映画|甲子園:フィールド・オブ・ドリームス(山崎エマ監督)

映画『甲子園:フィールド・オブ・ドリームス』

若き女性監督(映像作家)が世界に伝えた「高校野球のいま」

2023 | 令和5年度 高校野球春季リーグ戦 秋田北鷹-能代松陽( ことおか )

秋田北鷹 松尾 洸音投手(3、 鷹巣) < yamaben>さん

2023 | 令和5年度 高校野球春季リーグ戦 秋田北鷹-能代松陽( ことおか )

能代松陽 阿部昊心投手(2、十和田) < yamaben>さん

脇一野球少年団・潟西野球スポーツ少年団 令和4年度男鹿市スポーツ賞(奨励賞)

加藤昭太監督 令和4年度男鹿市スポーツ賞(優秀指導者賞)
2022令和4年高円宮杯第42回全日本学童秋田県大会(6/25~、長沼・元木山)


決勝 / 脇一潟西6-4旭栄
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索