hushouzian日本学生野球協会は4月15日、東京都内で審査室会議を開き、高校5件の処分を決めた。岩出山(県、宮城)の部長は、練習を手伝いに来た未成年の卒業生にたばこを吸わせたなどとして4月6日から6カ月の謹慎、同校の監督も期限切れの食品を部員に食べさせたり、「殺すぞ」 などの暴言を吐いたりしたとして3カ月の謹慎処分に。
謹慎> 誤字脱字訂正 jstaff@cna.ne.jp
              ・豊川(私、愛知) 部長 報告遅れ、2月10日から3カ月
              ・翔陽(都、東京) 監督 部員への暴力、1月29日から1カ月
              ・鹿児島城西(私、鹿児島) 副部長 部員への暴力と報告遅れ、3月2日から2カ月
              ・柳ケ浦(私、大分) 監督 虚偽報告、2月20日から6カ月
              ・柳ケ浦(私、大分) 部長 虚偽報告、2月24日から3カ月