oobu愛知県立大府高校野球部(甲子園春4回、夏3回出場)で2013(平成25年)1月27日、1年生部員が2年生部員に殴られ、頬骨を折るけがをしていたことが判明。同校は日本高野連に報告、厳重注意の指導を受けて現在野球部は自主的に練習を休止。同校によると、午後7時ごろ、練習後に学校グラウンドで、2年生が拳で1回、1年生の頬を殴ったもので、当時、監督や他の部員は近くにいなかったという。1年生は約1週間入院したが、現在は回復、2年生は自宅謹慎処分。(愛知県立大府高校