ninomiyaプロ野球「衝撃の昭和史」(二宮清純著、新書判、文藝春秋社)。<文藝春秋社内容紹介より引用> 江夏の21球の新証言、長嶋茂雄天覧ホームランの後日談、沢村栄治の意外な夫婦関係―初めて明かされる10篇の球界秘話!「江夏の21球」をめぐっては、広島のサードだった三村や、近鉄の3塁ベースコーチだった仰木などから新証言を得て、従来と異なる視点で、真実に迫る。ルース、ゲーリッグらと対戦した沢村栄治については、意外な夫婦関係を浮き彫りにする。上田監督の抗議が1時間以上におよんだ阪急とヤクルトの日本シリーズ、昭和34年の初の天覧試合の後日談など、これまで語られることのなかった10本の球界秘話が明かされる。