akitaakishoその後の大館樹海ドーム (ニプロハチ公ドーム) での秋田県大会開催なし。<2013.4.03> 平成9年第49回秋季東北地区高校野球秋田県大会は、3位決定戦を含む全18試合のうち11試合が大館樹海ドームでの開催となった大会 (田代球場併用)。決勝の秋田-秋田商は、秋田が最終回に逆転し2年ぶり11度目の優勝。試合は、5回以降秋田澤口と秋商2番手信田の投げ合いとなったが、9回一死一塁から佐藤の左翼線際に落ちる二塁打で1点を返し、二死一、三塁から澤口が中越え三塁打で走者2人を返し逆転。準決勝以降はすべてドーム球場で行われたが、初めてのドーム開催ということで、当初の懸念通り、その影響と思われるシーンが続いた。< 秋田高決勝戦先発 >[中]小林正義(1、井川)[遊]佐藤康浩(2、花輪一)[右]工藤裕史(2、平和)[三]伊藤嘉成(2、八郎潟)[投]澤口玄(2、大曲)[左]○ 伊藤貴樹(2、飯島)[捕]伊藤洋徳(1、男鹿南)[一]熊谷憲一(2、大曲)[二]伊東裕(1、八竜)伊藤英師(2、将軍野)小松慎(1、秋田東)畠山拓(1、八郎潟)佐々木貴浩(1、八竜)船木隆範(2、払戸)長谷川友規(2、秋田南)高橋周一(1、勝平)三浦勉(1、上新城)鎌田修平(1、城南)[責]小林正人[監]小野巧[記]澤田祐介。< 秋田商決勝戦先発 >[左]豊嶋雄樹(2、協和)[二]鎌田信幸(2、城東)[一]佐藤素啓(2、城東)[遊]○ 佐々木雄志(2、勝平)[三]船木直人(2、飯島)[右]川守田寛(2、土崎)[中]薄田健(1、五里合)[捕]佐藤正巳(1、西仙北東)[投]伊藤大悟(1、城東)佐藤一弘(2、八郎潟)信田道輝(2、西仙北東)荻原雄介(2、秋田東)菅哲也(2、雄勝)佐々木偉幸(2、城東)高橋洋平(1、十文字)藤島伸(2、秋田西)片桐広勝(1、山王)沢野球太(2、大館一)[責]上杉清博[監]小野平[記]佐藤記一。