123<2011.12.19> 千畑中・六郷中・仙南中の3中学校、2012(平成24年)に統合し「美郷中学校」。65年間の歴史に幕。平成23年12月18日、秋田県美郷町の六郷中学校(大友久志校長、173人)で閉校記念式典、生徒や住民約300人が出席。六郷中は昭和22年に誕生、卒業生は現3年生を含めて9,966人。<2011.12.12> 平成23年12月11日、秋田県美郷町の仙南中学校(黒沢一紀校長、169人)で閉校式、52年間の歴史に幕。仙南中は1960(昭和35年)に金沢西根、飯詰、金沢の3校が統合して誕生、野球の有望選手多数輩出。現在の1、2年生は来年4月から六郷中の校舎を活用する美郷中に通学。仙南中の現校舎は2013(平成25年)4月に仙南小(地区内3小学校統合)に衣替え。<2012.11.6> 2012平成24年の統合で44年の歴史に幕を閉じる千畑中が魁星旗争奪第3回秋田県中学校秋季野球大会に出場。初戦で将軍野中(秋田市)に敗退した長谷川大成主将は「 統合校で来年こそ全県一のチームになりたい 」。< 千畑中登録選手 >(監) 井合和人、(2) 佐藤空都鈴木平、○ 長谷川大成佐々木駿一、小畑勇貴、畠山洸多郎、加賀谷優斗、(1) 戸澤優太、高階奨、清水川聖、富樫悠也、佐々木柊、草薙航大、煙山一樹、武藤壮、杉澤諒大、千田寿彬。<2011.1.16> 秋田県美郷町立仙南中学校(168人)は、平成23年10月10日、閉校記念行事として仙南地区の金沢・仙南東・仙南西の3小学校を巡る14.8kmのウォーキングを行った。仙南中は平成24年春に、六郷中・千畑中と統合し「美郷中」(六郷中の校舎活用)に。仙南中の現校舎は平成25年から、仙南地区3小学校が統合してできる「仙南小」として使用予定。(新聞記事より)<2010.3.17> 2012(平成24)年の統合で「美郷中」へ。校舎は、新築ではなく現在の六郷中の校舎を増改築して使用。県人口の減少で、学校再編による統廃合が進み、中学校の数がどんどん減少。