★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

「熱球通信」は特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログです。掲載している記録等については公式なものではありませんのでご注意願います。リンク等についてはオールフリーですので事前のメール等一切不要です。更新頻度は原則毎日の更新です。秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していきますが、内容等一部については地元情報と時差が生じる場合があります。練習・親善試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。積極的な中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

2013年06月

プロ野球経験者の高校・大学の指導者になるための資格回復制度全を会一致で承認。

日本学生野球協会は2013(平成25年)6月18日、東京都内で理事会を開き、プロ野球経験者の高校・大学の指導者になるための資格回復制度を全会一致で承認。これまで必要とされていた2年間の教員歴を削除、2段階式の座学による研修会の受講で回復を認めるなど、元プロ選手の受け入れ条件を大幅に緩和。新規約は今年7月1日から適用、早ければ年内にも資格回復者が誕生する予定。
【2013.1.17】プロ側とアマチュア側による 「学生野球資格に関する協議会」 が2013(平成25年)1月17日、東京都内で行われ、プロ野球経験者が高校野球の監督などになるための条件が大幅に緩和されることに。アマ側は元プロ野球選手等が一定の講習を受ければ高校球界で指導者になれるとの緩和策を提示、従来は教員資格を取得し2年間の教諭歴が必要だったが、これを撤廃することになった。
【2012.12.19】日本高校野球連盟は2012(平成24年)12月18日、大阪市内でプロアマ健全化委員会を開き、プロ側が求めている元プロ選手の学生指導条件緩和について、週末など一時的な指導については、プロと学生の両方が設けた研修を受ければ、教員免許がなくても認めていくと方針を確認。また、高野連
は常勤の高校監督などになるために必要な資格回復条件についても、緩和に向けて前向きに検討する方向へ。現在、元プロ選手が高校を指導する際には、教員免許を取得し、2年間教壇に立つことが条件。プロ側は、教員資格に代え、約5時間の研修を受ければ一時的に学生の指導が可能になるよう条件緩和を求めていた。高野連は、プロ側の研修に加え、高野連も独自に研修を設け、その両方を受講すれば一時的指導を認める案をまとめた。プロ側と大学・高校側が話し合う「学生野球資格に関する協議会」(来年1月17日開催)で、プロ側に伝える。
【2012.12.01】日本高校野球連盟は2012(平成24年)11月30日、大阪市内で全国理事長会議、元プロ選手
の学生野球資格回復に関し、プロ側が条件緩和を求めていることについて、各都道府県連盟理事長から意見聴取。
【2012.6.30】日本学生野球協会 元プロ選手の高校生指導の条件緩和 (高校以外の教諭歴も通算)。3回目の「学生野球資格に関する協議会」開催、プロ側が資格回復のための具体案提出。内容は、1、学生野球憲章、2、アマ野球の現状、3、プロアマ交流の歴史などを中心とした講義を受け日本野球機構のコミッショナ-が終了証を付与、その上で学生側へ学生野球資格の回復を申請できるというもの。
【2012.4.17】プロ野球経験者が学生野球の指導者になるための条件などをプロ、学生側の両者で議論する「学生野球資格に関する協議会」が2012(平成24年)4月16日、東京都内で開かれ、プロ側は指導者資格を得るための研修制度を新設することを提案。今後、制度の中身を具体的に詰め6月の協議会で再び話し合う予定。
1【2012.2.29】日本プロ野球機構と同選手会、日本学生野球協会の委員による初会合「元プロ野球選手の学生野球指導者資格に関する協議会」が平成24年2月28日、都内で開かれ。日本学生野球憲章が定める大学、高校での指導者資格について、学生側から説明などが行われた。プロ側は資格取得の条件緩和を求めており、これを受けた形で2月22日に行われた憲章の一部改正では、元プロ選手が高校の監督となれる資格について「高校での教諭歴2年以上」の条文に、中学などの教諭歴を認める項目を追加している。4月の次回会合では、学生とプロ双方の委員が意見を出し合う予定。
【2012.2.22】日本学生野球協会は平成24年2月22日に都内で評議員会を開き、日本学生野球憲章の一部改正を承認。元プロ野球選手が高校の監督になれる条件としていた従来の「高校での教諭歴2年以上」に制限していた項目に、特別支援学校や中学校での教諭歴を加える条文を追加、中高一貫校が増えた事情などを考慮したもの。また12月から2カ月間認めていたプロ選手の母校での練習に関しても、都道府県高校野球連盟や各地区大学野球連盟が認めれば、母校でなくとも練習できることになり、来オフからは母校以外での自主トレが可能に。
【2012.1.13】日本高野連は平成24年1月12日、元プロ野球選手が高校野球の指導者になるための条件を「中学校教諭や臨時講師として2年以上の在職」でも認めるよう緩和することを明らかに。これまでは、「高校の教諭や臨時講師で2年以上の在職」が必要だった。また、プロ野球選手がオフ期間に高校で練習を行う際には原則母校に限られていたが、都道府県連盟に申請すれば母校以外でもできることに。いずれも今年2月の日本学生野球協会評議員会で正式決定。

2013(平成25年)6月18日 日本学生野球協会審査室会議処分案件。

日本学生野球協会審査室会議が2013(平成25年)6月18日に東京都内で開かれ、高校17件の処分を決定。浜松学院の監督(38)は部員への暴力などで、元プロ野球選手指導者初の処分。
  <対外試合禁止> 誤字脱字訂正 jstaff@cna.ne.jp
   ・都城商(県、宮崎) 部員の暴力 = 5月27日から7月5日まで
   ・矢島(県、秋田) 部員のいじめ = 5月23日から1カ月
   ・笠田(県、和歌山) 部員の暴力 = 6月6日から1カ月
   ・二階堂(県、奈良) 部員の暴力 = 6月4日から7月12日まで
  <対外試合禁止> 誤字脱字訂正 jstaff@cna.ne.jp
   ・裾野(県、静岡) 副部長の暴力と報告遅れ = 5月8日から3カ月
   ・裾野(県、静岡) 部長の報告遅れ = 5月20日から3カ月
   ・釜石(県、岩手) 部長の暴力 = 4月22日から3カ月
   ・明秀日立(私、茨城) コーチの暴力 = 5月2日から3カ月
   ・東海大浦安(私、千葉) コーチの暴力 = 5月13日から3カ月
   ・筑紫(県、福岡) 監督の暴力について部長の報告遅れ = 5月22日から3カ月
   ・九十九里(県、千葉) 監督の暴力と報告遅れ = 5月18日から1年
   ・耐久(県、和歌山) 監督の暴力について部長の報告遅れ = 5月7日から3カ月
   ・耐久(県、和歌山) 部長の報告遅れ = 5月29日から3カ月
   ・星琳(私、福岡) 部長の暴力と報告遅れ = 5月23日から2カ月
   ・新潟東(県、新潟)監督の暴力と報告遅れ = 5月24日から6カ月
   ・浜松学院(私、静岡)監督の暴力と報告遅れ = 6月5日から4カ月

2013(平成25年)第7回春季東北地区高等学校軟式野球大会(8、6/16~、岩手県)。

開会式選手宣誓 / 一関一 菅原颯樹 主将
6/16 秋田商0-2弘前工 (秋商)小野寺-今川

2013harunansiki

大分藤蔭 部内暴力行為で2年生部員全員が夏大分大会への出場停止処分。

to-in<新聞報道> 日本高野連は2013(平成25年)6月12日、春夏1回ずつ甲子園出場経験のある藤蔭野球部(私、日田市)の2年生部員9人が部内で暴力行為を行ったとして、同校野球部を厳重注意処分とし、7月6日に開幕する全国高校野球選手権大分大会への2年生全員(35人)の出場停止を決めた。同校によると、5月下旬と6月上旬に2年生部員9人が学校近くの野球部寮などで、「寮生活のルールを守らない」 などとして1年生3人を正座させ、暴力行為をはたらいたもの。6月2日に学校側が事実を確認し部員に事情を聴取し、9人を同月5日から無期限の停学処分にした。今年の大分大会(第3シード)には、3年生と1年生だけで臨むことになる。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E8%94%AD%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1

2013(平成25年) 第16回大館市立田代中学校招待野球大会(田代球場)。

<決勝> 由利3-2峰浜、<3位決定戦> 八幡平6-4田代
<1回戦> 由利10-2八幡平、峰浜6-2田代 ※トーナメント表は正規のものとは異なります

2013tasiro

2013(平成25年)高松宮賜杯第57回全日本軟式野球大会秋田県予選(第2部)。

       2013(平成25年)高松宮賜杯第57回全日本軟式野球大会秋田県予選 第2部(6/15~、清水岱・スカルパ)
       出場チーム/キングリベンジ、藤里体協、羽後クラブ、横手ポロリーズ、クールボーイズ、ウォルウィンズ、スクラッチ
       ブラザーズBC、三浦薬品スピリッツ、パイレーツ、 大会詳細/秋田県軟式野球連盟
2013takamatu2

2013(平成25年)第2回秋田県選抜中学校招待野球美郷大会(美郷町野球場)。

<決勝>湯沢北5-1神代、<3位戦>美郷5-2生保内、<1回戦>神代5-4美郷、湯沢北5-1生保内

2013misatoshoutai

2013(平成25年)第85回選抜高校野球大会初出場京都翔英で金銭盗難事案発覚。

shouei京都翔英野球部で今年5月、コーチ(27、社会科教諭)が、部員に体罰をしたとして日本学生野球協会から2カ月の謹慎処分。
【2013.6.12】2013(平成25年)春の選抜高校野球大会に初出場した京都翔英(私、宇治市)の野球部で今年1月に、当時2年生の部員が後輩部員の金を盗む不祥事安があったことが判明。関係者によると、1月9日の朝練中に、後輩がグラウンド脇に置いていた財布から1万円を抜き取ったというもの。当該部員は直後に退学して大会には出場しなかったが、京都府高校野球連盟に報告していなかった。日本高野連は 「明らかに報告が必要な事案」 として京都府高野連に経緯の調査を指示。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E7%BF%94%E8%8B%B1%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1

2013(平成25年)第60回春季東北地区高校野球大会(18、6/6~、山形県)。

試合速報/山形県高等学校野球連盟
6/8 (準々決勝) 能代松陽3-4福島東
6/7 能代松陽7-1盛岡四、本荘2-7聖光学院、秋田中央1-9仙台育英

2013harutouhoku

2013(平成25年)秋田県仙北市神代中学校招待野球大会(6/1)。

<決勝>大曲西1-0西仙北、<交流戦> 神代3-1美郷
<1回戦> 大曲西3-1神代(延長スペシャル)、西仙北3-2美郷(延長スペシャル)

2013misato

2013(平成25年)天皇杯軟式野球秋田市予選準決勝 JA全農あきた-秋田市役所。

<JA全農あきた> [二]工藤辰、[中]千葉、[右]高橋、[三]川口、[捕]鎌田、[一]伊藤、[遊]浅野、[投]田中、[左]菊地大。<秋田市役所> [三]伊藤朋、[左]斉藤、[遊]阿部裕、[右]岡部、[一]高堂、[捕]進藤、[中]佐々木、[二]豊島、[投]千葉。
【2013.6.08】2013(平成25年)天皇杯 軟式野球秋田市予選 北都銀行-秋田市役所。 <北都銀行> [二]佐藤誠、[右]斉藤真、[中]相馬、[捕]鳥井、[遊]相田、[一]舘岡、[左]佐々木、[三]市川、[投]門間。<秋田市役所> [三]伊藤朋、[中]斉藤、[遊]阿部裕、[右]岡部、[一]高堂、[捕]伊藤秋、[左]佐々木、[二]豊巻、[投]大島。
【2013.6.08】2013(平成25年)天皇杯 軟式野球秋田市予選 秋田グリーン商事クラブ-猿田興業。<秋田グリーン商事クラブ> [遊]後藤、[二]大高、[三]金田、[一]阿久津、[中]齋藤拓、[右]畠、[左]岩澤、[捕]下坂、[投]目黒。 <猿田興業> [一]加藤、[二]小松、[捕]関、[左]渡辺、[中]山崎、[三]船木、[右]豊巻、[投]伊藤樹、[遊]佐藤慎。
【2013.6.01】2013(平成25年)県体兼国体 軟式野球秋田市予選 SUMCO JSQ事業部-秋田市役所。<SUMCO JSQ事業部> [三]佐々木拓、[遊]高橋、[中]目黒、[一]菅原学、[左]中田、[二]近藤、[右]船木祥、[捕]佐藤、[投]成田。 <秋田市役所> [三]伊藤朋、[中]斉藤、[遊]阿部裕、[右]岡部、[二]諸井、[左]佐々木、[捕]進藤、[一]安宅、[投]千葉。

2013(平成25年)第33回全日本学童軟式野球秋田県大会山本郡予選(10、6/1~)

決勝/八森ブルーウェーブ5-2浜口オーシャンズ(清水岱公園野球場)
2013macyamamoto

2013(平成25年)第60回春季東北高校野球大会先発選手(6/6~、山形県)。

20130608

2013(平成25年) 第33回学童軟式野球大会秋田市予選(37、5/25~、四面・スカイ)。

<トーナメント表は正規のものとは異なり、内容一部未確認です。jstaff@cna.ne.jp
秋田市代表/牛島(優勝)、追分西(準優勝)、港北・桜(3位)
2013macakitasi
 

2013(平成25年)秋田県大仙市立太田中学校招待野球大会(6/1、太田球場)。

<決勝>太田2-0稲川、<交流戦> 男鹿南0-0平和
<1回戦> 太田9-1男鹿南(5回コールド)、稲川5-4平和(延長8回スペシャル)2013oota

2013(平成25年)第56回秋田県中学校成章選抜野球大会(8、6/1~)。

最高殊勲/高田壮馬(八)、優秀選手/武田康平(比)、打撃/齊藤駿(八)、敢闘/大畑大成(八)、畠山光洋(比)
<決勝> 八幡平6-2比内、<準決勝> 八幡平9-0成章、比内3-0尾去沢
<1回戦> 尾去沢14-0大館南、比内8-0阿仁、成章3-2上小阿仁、八幡平12-7矢立
トーナメント表は正規のものとは異なります。訂正等 jstaff@cna.ne.jp

2013seishou

2013(平成25年) 第84回都市対抗野球2次予選東北大会 <2>。

         6/ 5 第2代表決定戦 試合終了 TDK(にかほ市)3-2きらやか銀行(山形市)
         6/ 4 第1代表決定戦 TDK0-1日本製紙石巻、第2代表決定T1回戦 JR秋田2-11きらやか銀行
         6/ 3 第1代表決定トーナメント1回戦 TDK4-2JR秋田
tositaikou2-2
 

2013(平成25年)4月 秋田県中央部の中学校野球部内で部員間悪ふざけ事件。

<新聞報道> 秋田県中央部の中学校野球部で、部員間で部員2人を胴上げしてわざと地面に落としてけがをさせていたことが判明。教育委員会によると、今年4月秋田県中央部の中学校野球部の3年生が、部活動が始まる前に部員の3年生2人を胴上げし、その際にわざと受け止めずにグランド地面に落としたいうもの(落とされた2人は左脇腹打撲などで全治2週間)で、胴上げをした部員達は「ふざけてやった」と話しており、学校側は5月上旬に野球部の保護者を集めて経緯を説明、部は1ヶ月間対外試合を自粛している。

2013(平成25年)第34回協和中学校招待野球大会(6/1、サンスポーツランド協和)。

<決勝> 角館1-0横手北、<交流戦> 天王南3-1協和
<1回戦> 角館7-5天王南(8回スペシャル)、横手北6-0協和

2013kyouwa

2013(平成25年)第31回城東中学校招待野球大会(8、5/25~)。

-昭和57年第4回全国中学校軟式野球大会優勝記念-
<決勝> 勝平4-2城東、<準決勝> 勝平6-1秋田東、城東4-1生保内
<1回戦> 生保内3-1山王、城東3-2大曲南、秋田東4-2、勝平6-2大館二

2013joto

2013(平成25年)第58回秋田県高校軟式野球春季大会(6、6/1~、こまち)。

    優勝校/第7回春季東北高校軟式野球大会(6/16~、岩手県)
    秋田商2-1秋田工 [商]秋元汐(3、雄和)→渡辺聖麻(1、雄和)→菊池謙信(3、秋田南)、[工]中川拓斗(3、将軍野)
    秋田工6-0秋田 [工]中川拓斗(3、将軍野)、[秋]
大友竜之介(3、男鹿南)→和田悠吾(2、天王)
    秋田商1-0能代※[商]小野寺貴也(3、雄和)無得点無安打試合、[能]松橋廉(3、能代東)
    秋田4-2本荘 [秋]大友竜之介(3、男鹿南)→和田悠吾(2、天王)、[本]阿部歩輝(2、本荘東)→大滝隆聖(2、出羽)
    秋田商3-2能代工 [商]秋元汐(3、雄和)、[工]佐藤佑亮(2、東雲)→梅田侑(3、能代一)

2013harunansiki

2013(平成25年) 第84回都市対抗野球2次予選東北大会<1>(5/31~、青森)。

   5/31 TDK6-0トヨタ自動車東日本、6/1 TDK6-5七十七銀行(逆転サヨナラ)、6/2 TDK20-0須賀川ク
   5/31 JR秋田6-1東北マークス、6/1 JR秋田12-1全白河野球ク、6/2 JR秋田9-8フェズント岩手(延長12回サヨナラ)
   予選リーグ各ブロック1位チームと2位の中の最高成績チーム(ワイルドカート)→第1代表決定トーナメント
   第1代表決定トーナメント敗者→第2代表決定トーナメント
2013tositaikou2

2012-13(平成24年-25年) 高校野球 県外で頑張る秋田県関係選手。

2013(平成25年)春季東北地区高校野球岩手県大会出場校ベンチ登録選手、<一関学院> 中村悠(3、169/69、右右、小坂)、<専大北上> 渡部葵(3、175/75、右右、西仙北東)、<花巻東> 小林勇大(3、166/64、右左、大潟)、<盛岡中央> 石井健哉(3、180/78、右左、花輪一)、鈴木善之(3、170/67、右左、花輪一) ※誤字脱字訂正、情報 jstaff@cna.ne.jp
【2013.3.26】ryou 185回選抜高校野球対長崎創成館戦、8回表仙台育英6番小林遼捕手(右、左)ライトスタンド中段へ本塁打、阿部涼平内野手(右、右)代打出場(→三塁守備)。
【2012.11.14】明治神宮大会準決勝対北照戦4回3ラン小林遼選手。阿部涼平選手対県岐阜商戦代打(安打)。
【2012.10.7】秋季東北大会、対光星学院戦
3番手登板酒田南阿部勇大投手(1、左、174/64、象潟)平成23年Kボール秋田県選抜メンバー、仙台育英小林遼捕手(2、天王) 初戦対一関一先発マスク、阿部涼平選手(1、将軍野)代打出場。東北菅友紀投手(2、右、山田)対盛岡大付先発、夏井4兄弟修吉遊撃手(1、右左、男鹿東)2番先発。
東北各県小学5、6年生で構成する「楽天イーグルスジュニア(18人)」に秋田県から選出された 阿部涼平(仙台育英、土崎南)、景山康平(秋田中央-井川-
井川)、鈴木健太(大曲工-横手南-横手旭)、田代大智(大曲工-大曲-東大曲)、夏井脩吉(チーム副主将、東北、脇本一)。※一部報道、
仙台育英阿部涼平選手(宮城秀光中、軟式)の出身中表示→秋田将軍野。
【2011.9.11】2012(平成24年)秋季大会、<宮城> 仙台育英 6番捕手小林(2、#2、天王)、阿部(1、#15、土崎南小)、東北 2番夏井(#6、男鹿東)、投手菅(#10、山田)スタメン、リリーフで桐原(大曲)、<岩手県盛岡地区> 雫石 平岡拓也(2、#1、生保内)、盛岡大付 伊藤航(1、#16、大曲)、石井健哉(2、#10、花輪一)、鈴木善之(2、#9、花輪一)、花巻東 小林勇大(2、#2、大潟)、<山形> 酒田南 阿部勇大(1、象潟)
【2012.8.22】コバリョーが緊急志願登板。飯塚(福岡)のエース左腕・古賀大輝(3年、170cm/68kg)対策で、本来右投げの小林遼捕手(2年)が左投げで緊急登板。仙台育英にはベンチ入りと帯同メンバー合わせて33人中、左投げはゼロ。170cm/70kgと相手エースと背格好も似ている控捕手小林が左投げで打撃投手として登板(約30分、約100球)。利き足は左でハシも左、文字は右で書く。物心付いた時から右投げ用グラブしかなかったため野球では右投げとしてプレーしてきた。練習ではたまに左で投げることもあり、遠投70m。大坂桐蔭水本弦主将も両投げ。
【2012.7.21】<弘前学院聖愛、青森> 伊藤京輔(3、大館東)、<仙台育英、宮城> 小林遼(2、天王)、<盛岡中央、岩手> 石井健哉(2、花輪一)、鈴木善之(2、花輪一)、大里晃太(1、花輪一)、<専大北上、岩手> 渡部葵(2、西仙北東)、柴田大輔(2、増田)、<一関学院、岩手> 中村悠(2、小坂)、<雫石、岩手> 戸澤宥樹(3、神代)、平岡拓也(2、生保内)  ※判明分、jstaff@cna.ne.jp

2013(平成25年) 小坂/佐々木智康監督(23)、十和田/畑山翔太監督(22)。

2013(平成25年) 小坂高校/佐々木智康監督(23、東北工大-湯沢商工-横手南中、工業/機械担当)、十和田高校 畑山翔太監督(22、埼玉大-能代高ー二ツ井中、社会/地歴担当)。
<平成19年夏 湯沢商工 登録選手> [投]伊藤裕哉(3、羽後)、[捕]浦田栄樹(3、三輪)、[一]○佐藤充(3、東成瀬)、[二]日野翔太(3、稲川)、[三]小野祐也(3、三輪)、[遊]木村泰喜(3、湯沢北)、[左]佐々木好亮(3、羽後)、[中]黒政弘亮(3、羽後)、[右]佐藤光(3、稲川)、松本拓也(3、羽後)、佐々木将大(3、三輪)、鈴木孝幸(3、三輪)、菅野寛貴(2、雄勝)、飯塚駿(2、湯沢南)、大野啓史(2、三輪)、山寺実(3、十文字)、佐々木智康(3、右左、181/68、横手南)、古関大成(3、湯沢北)、谷藤達也(2、東成瀬)、佐藤陽介(2、三輪)、[責]鵜沢明、[監]佐藤浩樹、[記]佐藤希惟(2、雄勝) ※誤字脱字訂正 jstaff@cna.ne.jp
<平成20年夏 能代高 登録選手> [投]松島恭太(3、藤里)、[捕]成田翔平(2、八森)、[一]梅田洋佑(3、能代二)、[二]○田中晃哉(3、山本)、[三]菊池耕陽(3、藤里)、[遊]平川優(3、能代南)、[左]小林優輝(3、能代東)、[中]嶋田光(2、山本)、[右]大塚直(2、能代南)、小林雄太(3、能代二)、松橋悟(2、合川)、久保市康友(2、能代一)、稲田貴裕(3、八森)、藤田一輝(1、二ツ井)、高橋笙太(3、八竜)、村岡啓太(2、二ツ井)、畑山翔太(3、右左、181/73、二ツ井)、渡辺健太(3、能代南)、岸部耕太郎(3、能代一)、伊藤健太(3、琴丘)、[責]佐々木幹、[監]伊藤康夫、[記]鈴木健介(3、八森) ※誤字脱字訂正 jstaff@cna.ne.jp

2013(平成25年) 第4回秋田県選抜中学校野球三種大会(スカルパ)。

<決勝> 八竜2-0山本
<準決勝> 八竜3-0男鹿南、山本1-0鷹巣南
<1回戦> 八竜6-0五城目一、男鹿南6-4能代南、山本3-1泉、鷹巣南3-2琴丘
<トーナメント表は正規のものとは異なります>

2013mitane
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索